恒川光太郎の本

夜市

夜市 恒川光太郎

ホラー小説と言っても、表現がグロテスクなのとは違い、不気味な怖さと、悲しさが混ざったホラー。

Icon user placeholderC4e0f889 81d4 4002 9009 452bb68478a2Icon user placeholderV2gx2q3c normalIcon user placeholder22f12ffc cd73 46f4 b484 2de14c57978346aa3e4b 52cb 4f5b b553 3df02fb08e47 80