内藤了の本

憑き御寮 よろず建物因縁帳

憑き御寮 よろず建物因縁帳 内藤了

建物に呪いって、ほんと駄目だわ。 このジワジワ感は、夜読んではいけません。ふと本を持った手をみれば、黒い髪の毛が絡まっている!キャー! じ、自分のだよな。。。と、動転。家鳴りの音すら、階段を上がってくる、人ではないものを想像してしまいます。 呪いには、チャンと訳や理由がありその情報をもって対策を練る。関係ない人が訳わからないうちに呪われる、どこかのビデオみたいな事はないのでその点は安心して読めます。 曳き屋・仙龍さんも相変わらず男前でSです。ヒロインの高沢春菜は「サニワ」ブリを遺憾なく発揮しています。 シリーズ4作目は、二人の仲も進展してほしいと思います。ただ、仙龍さんは42歳で亡くなる運命なので、春菜ちゃんになんとかしてほしいと願うばかり。強いヒロインは、物語を前向きに推し進めてくれるので気持ちはスッキリします。

8c5f58a9 0830 467d 84a9 c576337d6cb9840af13a 7572 4368 82d4 67845dac04e0Icon user placeholder87d4ebfc 67c9 4829 8877 939d2fda796d43cd3d8b 7503 417f 9845 58079e08ca03
メデューサの首

メデューサの首 内藤了

小刻みな緊張と緩和の繰り返しで メリハリ?緩急?がもっと欲しいと感じた。 恋愛要素含めようとして失敗した感も。

3bdd9fe2 4cf5 4c23 97bd 8dc3a486278d840af13a 7572 4368 82d4 67845dac04e0
鬼の蔵 よろず建物因縁帳

鬼の蔵 よろず建物因縁帳 内藤了

建物にまつわる因縁を読み解き再生させる物語。 古き貧しき時代どの村にもあったであろう触れてはいけない悲しく辛い現実と向き合うこと、良い悪いではなく仕方がなかったのだと想いを馳せること、そういう物語でした。 なにより、春菜と仙龍の今後も気になります。

8c5f58a9 0830 467d 84a9 c576337d6cb9840af13a 7572 4368 82d4 67845dac04e022f12ffc cd73 46f4 b484 2de14c579783Icon user placeholderD8f80c25 469e 4d37 8112 5d70760370f51525b978 75b4 4758 ae92 afa4d5728ad443cd3d8b 7503 417f 9845 58079e08ca03 8