青山七恵の本

すみれ

すみれ 青山七恵

あなたを伝える言葉を、ずっと探し続けている。

Cc841888 d781 4e59 9578 49d99036287138aecb1e ab6d 44a9 8407 9f126a093a21
繭

繭 青山七恵

友達から借りた本。 最初は「面白くないなあ」と思って読むのしんどかったけど、後半になるにつれて段々結末がどうなるのかと、とてもドキドキしながら読んだ。 希子と舞の関係がとても怖かった。

Fbad6930 13ee 4484 b2de 3e4dd1e15de5843274d7 09ba 4cc8 bd4f 5ecafed8a43aFf138645 3196 4753 9a7c 27f6820386e7807a63ad 5d2a 4e56 967f 55980bfaec41
すみれ

すみれ 青山七恵

救いを求めた手を振り払った。 今も、心に残る鎌倉の海と彼女の笑顔。

Cc2bdcab e710 4c03 8ba2 2c0be372d180Icon user placeholder755b445b 6724 42aa a1da ff3b2f0c54d5014253d4 6080 4951 9119 24735184a696F7d21f15 b0e3 42c2 8b26 58bc2b0dda8294983379 abda 448e 84b6 764ddcb0ea8f88630391 ba3e 445e 9161 af839158ef3c 12
かけら

かけら 青山七恵

おとうさん、 (言ってくれなきゃわからないよ) おとうさん。

Cc841888 d781 4e59 9578 49d99036287190cb0094 04da 4198 91ba eb8f84bcdb8a
あかりの湖畔

あかりの湖畔 青山七恵

装幀買い。 色々なものが詰まっているのに全て中途半端な感じで薄っすら暗い。 長編なだけに勿体無い気が。

38aecb1e ab6d 44a9 8407 9f126a093a21Ed17a1f0 2f50 42ec a243 e8163423603fBd080493 0c94 44e6 8353 048ac9ddba36
やさしいため息

やさしいため息 青山七恵

やさしいため息、のやさしいの部分が見つけられず…。ため息はなんとなくわかる。優しい?もしや、易しい?

755b445b 6724 42aa a1da ff3b2f0c54d538aecb1e ab6d 44a9 8407 9f126a093a21De232267 052d 400b bc60 0ac4afae644c
ひとり日和

ひとり日和 青山七恵

20歳という大人にまだなりきれない、モヤモヤした気持ち、焦燥感。 透明な文章。 物語にずっと漂う別れの予感。 でも、さみしい感じはしない。 未来はいつだって輝いていると思いたい。

09ebb6dc 0e92 47fa b2c9 e67d1a65ff64E7b94d4b 30a6 4cc0 a9a9 45ba8574a351C86ffa11 bd1a 4657 baf6 1f2830f735c7F9ed6367 e960 4960 9836 90617222a3a081bf3836 f8c4 44d6 a38e b3c631adc6d184bda6eb 64c2 4e5a 8be4 5fa9fc382ae7Icon user placeholder 16
わたしの彼氏

わたしの彼氏 青山七恵

丁寧に書いてあり、情景が浮かぶ。 鮎太朗、優しすぎるよ…でも気持ちはよくわかる。

B828e401 1ccc 4ef9 8c48 b73baae7ccc13c54a823 0492 4b6f a0b2 8583d7d9633311c10f8e ce5b 41f8 a001 c52029854ce85545ca5f a6ca 4ff9 b3b0 90ef92348b3bDe232267 052d 400b bc60 0ac4afae644cA510baff 88df 4b36 9c32 a7013789134c6198d3a0 beb3 4461 b9fc b069dd35ce9e 8