松尾陽子の本

マンガでやさしくわかる学習する組織

マンガでやさしくわかる学習する組織 小田理一郎

小さい事業所だが管理者となってまとめる立場になったものの、主要な一人が抜けると一気に仕事が回りにくくなってしまう。いくつかの問題点を改善していくために、参考にするため購入。 うまく進めていくには、とても丁寧なステップが、必要でなかなかこれを読んだだけでは実践しにくいところもある。だが、どのようにまとめていくか考えるための初歩的な視点に気がつき、勉強になった。知識を得ることと、実戦とを繰り返していくことで、他のことも判るようになるだろうか。。

0dcb5aaa d20c 4720 836d 17f4b59812ccD560a034 941d 4c62 88a2 ecf4b20b504b
マンガでやさしくわかるブルー・オーシャン戦略

マンガでやさしくわかるブルー・オーシャン戦略 安部徹也

【目的】 ブルーオーシャンとはなんなのか? 自分が今把握していることは正しいのか。 将来への自己投資につなげる。 【感想】 基本的な事は理解出来た。 何が問題であるのか、既存のものを超えるにはどうしたらよいのかということを考える、見つめ直す。 企業が行き詰まった際、ブルーオーシャン戦略で抜け出すことができるかもしれない。まずは戦略キャンバスを書いてみて、他社との相違点を見つけ出す。市場を見つめ直し、新たな需要を考える。 今の生活に置き換えて考える。