若林正恭の本

表参道のセレブ犬とカバーニャ要塞の野良犬

表参道のセレブ犬とカバーニャ要塞の野良犬 若林正恭

抱えてきた悩みは、自分が原因ではなく、競争や成長を基軸とする、資本主義という経済システムに原因があった!このシステム特有の悩みだった!よし、それを確かめに別のシステムの国に行こう!そしてキューバへ。 そんな始まりに心を奪われ一気に読んだ。 ということは、キューバは夢の国なのか!? 若林さんと一緒に旅をしながら、一緒にその秘密を探る旅に出た気分だ。 資本主義に対する不信感は世の中では多く語られていなくて私だけが感じている気持ち悪さなのか!?とモヤモヤしていたが若林さんが「システム上の悩み」としてわかりやすく解説してくれていて感激。しかも、初版が2016年の旅だから4年も前に感じて、自分なりに解決している若林さん。私も読んだことで私なりの答えに少し近づけた気がする。

94c95f25 5d13 4a1e a09e 221273a0b74e31e6f918 5815 4f2b 83bb 2b1fb3a8208dIcon user placeholder7fb3c055 4e65 474a a339 93634429de1c2feacd2a b058 49bd 9d12 9535ea24959259d17f79 7f83 44ff 8f88 ee91f49978325cef2405 2710 4cb7 89d6 a4e067fea66d 9
表参道のセレブ犬とカバーニャ要塞の野良犬

表参道のセレブ犬とカバーニャ要塞の野良犬 若林正恭

学ぶ事で社会を知り、社会を知る事で、経験を得る。経験から、価値を知る。 仮定をひとつひとつ証明していく人生の楽しみ方は、私の好きな匂いと同じ。 やっと生きるのが楽しくなってきた。やっと優しさが生まれてきた。 そんな匂い。

807d31b9 c6fe 41ba a710 9698452e5e65F217e061 8321 473a bb2f 30bdd9bc1f0d69cf42cf 0001 4c1c a67e 8fe9f055deaa6c297c28 f15b 4bd1 b046 0af57a8709c9Deb28d02 e0c3 4061 95ec 1b18a196d40a9f9b848f 3cf4 4d89 a43f 1a3dba9878f0Icon user placeholder 148
完全版 社会人大学人見知り学部 卒業見込

完全版 社会人大学人見知り学部 卒業見込 若林正恭

若林君のあれやこれやの葛藤を、社会枠に広げたら 社会でのあれやこれやにも葛藤出来そうな気がする。 中二病にならないのは、天才だけど、中二病になれないのは、可愛そう。 壊さないように、そっとそっと自分と社会を大切に。

1d7554d0 6037 403f aa09 3e83a132e729Icon user placeholderDefault profile normal807d31b9 c6fe 41ba a710 9698452e5e658077ed0a 4b29 4269 8c36 2c2aefd7115349dff1b6 4b02 4925 bda0 8cd014519c60Icon user placeholder 123
ご本、出しときますね?

ご本、出しときますね? 

おもしろいものを書く人は変な人ばっかりだなと思った、、 鼎談形式で話したままのように書かれてるので読みやすい!

8cfbd4c3 9206 47ae 965f 95f4dcfdda641df6722b c5f1 4381 a6ef cad8155f68fdA4d3baf5 2021 4dee 9117 00ea6ca7b08bF11ae2d9 53da 4ea1 b9f9 9e32ab412d4e21a3a820 08a8 4ff4 891e 70ec812df7fb5cd558ef 0244 4de3 a51a 6bca5de4fd16Ee494f5e 3fb2 4a42 a84d 019463e66a09 16
社会人大学人見知り学部 卒業見込

社会人大学人見知り学部 卒業見込 若林正恭

二度目の読了。 正直過ぎるが故の視点・考え方が理解できた。 若林はとても繊細で、とても優しい人だと思う。それほど自分を客観視し、相手の考えを可能な限り知ろうとする努力をしている。

D50f2539 ebd5 4e29 9864 d294f89a05e9B2d90094 196b 45fc bb17 8dbdb00ff27452fb7ea2 15a7 4c79 ab88 42127f41e057Icon user placeholder406f1245 066b 423b 87eb 22a797955e97F11ae2d9 53da 4ea1 b9f9 9e32ab412d4e8ae1a7df e76f 4022 accc 8e6f601171ef 31