飯沢耕太郎の本

FUNGI-菌類小説選集 第Iコロニー

FUNGI-菌類小説選集 第Iコロニー オリン・グレイ

マニアックで面白い菌類小説てんこ盛りのアンソロジー。ただ、やたらと日本の特撮のマタンゴを推す割に日本の作品が未収録なのが気になる。栗本薫の「カビ」とか、とっても怖くて良い作品なのにな。

0b40987d 47a2 46e4 a868 7580bb71108b9727e8b0 10dd 4c31 b733 85abb59bdfbb001b7c00 bdb8 4cea b0c1 b718f667c1998aa4f57f eccf 4fa7 81aa 401766b543deE9640120 30a9 4d5d 8183 fe541ce30b870394d359 3fef 483c 8570 6ae519a5118e38e6da79 d16f 446c 84d6 13b9464b1823 8
きのこ文学名作選

きのこ文学名作選 飯沢耕太郎

きのこアンソロジー なんとも言えない不思議な後味が残ります。 ブックデザインがとても凝っていて 特に、本を逆さまにして読む誘導があるのですが「本人としてはごく自然な流れだけど、周りから見たらちょっとおかしい」みたいなものが内容そのものでこれにははっとしました。

5c50f524 f6b7 412a b19b e458d59db9fd57c2709a 4c71 443b 96e9 9810cb743a8e11c10f8e ce5b 41f8 a001 c52029854ce8