51ru3ybf2ml

お金でもキャリアでもない。 生きる手ごたえと確かなつながりで、 地域をリアルに盛り上げる 若きローカルヒーローたち! 「豊かな社会」の尺度が変わる、若者... 続き

コメント

ローカルヒーローという言葉に、グッとくるようになったのはいつの頃からでしょう?価値観が変わったということか?日本がようやく踏み出す新しいモデルにして、長らく続いてきた日本モデルからの転換なんで、それこそ手探りな訳ですが、若者に活力があるのはいい社会だと思います。

その他のコメント

d design travelとソトコトは、最近興味深く読む雑誌になっている。その後者、ソトコトで編集に携わった方の新書。故郷から東京へ出て働くのが一般的で、そこからまた帰って来るU,Iターンの活躍もまだまだ多いけれど、ソトコトの場合20〜30代を中心に田舎を盛り上げるひとたちが主人公になっている。いっとき、アニメやゲームで好きな作品があって、そこで暮らしてみたいが叶い、定住から結婚、そして町の一員にとなっている。こばやしたけし先生の『地方は活性化するか否か』(ちかすい)ってコミックで地方創生の難しさを謳っているけれど、政治面ではなく、豊かな生活を創っていく若いひとの活躍を筆者は見ている。自分も一大決心をつけて地方に住んでみたいなって思うことがあったが……(障害者にできるかな?)。

読者

6caec62e d0bf 4892 929f d76bfe36e96477d0db05 0cfb 4d3f ae0d a2dd0c2182a4D664126d 99e3 4cd9 8ee7 bb9195810a3cA2c42132 e90d 4fe1 b5ef 607b02b1326174912335 138b 480d ab00 0baf0be8aab419827526 a639 4044 9981 d86c526cb75039ab553c c44b 4182 85e3 20c9abed19e0 7人

社会

未解決事件 グリコ・森永事件 捜査員300人の証言

未解決事件 グリコ・森永事件 捜査員300人の証言

Picture

渡辺洋介

神田村経由専門書版元

NHKスペシャルとして放映された「何故、かい人21面相を逮捕できなかったのか」その原因を当時の捜査員と共に探っていったこの番組は放映当時新たに判明された新事実にこの事件を追ってきたというほどでもないが興味を持ち続けてたものとして驚愕した。そして書籍化されたものを文庫化。文庫化にあたって加筆等は無いのが悔やまれる。事件当時、森永の1,000円パックに喜んでいた子どもからすっかり大人になってしまった身としてはキツネ目の男に職質をかけるかどうか?組織、現場どちらの対応もわかるだけに悩ましい。 事件の主な舞台となったのは先月大きな地震のあった北摂地域、その都心でもなく地方でもない独特の風景が印象に残る。 赤軍とグリコ・森永事件については何年かに一度は本が出るけどついつい読んでしまう弱点。「罪の声」再読しようかな。

2日前

F0214d3d 02b4 424e 90aa 3ec43305683aBd8068de 7d23 4c66 bfa4 ba57767db09bIcon user placeholder
LIFE SHIFT

LIFE SHIFT

E0e892cb ca8e 4b41 b043 f671e77f5dc5

Rudytskyi Vitalii

読書が好きな旅人(^-^)

この本を3つにキーワードを絞ると、人生戦略、無形資産、有形資産です。

8日前

7488fce7 afb7 46f0 9f41 1aee0af84bfbF2f82b62 9e2f 49d0 a6c6 d5e70d3009b7C3c5948a 46dc 4471 abfc 816b7a7cfc13 125