Icon stand

ストアでダウンロード

Btn appstore Btn googleplay
41woflfabhl

高校生、藤沢大和(ふじさわ・やまと)はある日――死んだ。 しかし、幼なじみの少女、青山凛虎(あおやま・りんこ)はこう告げる。 「わたしがちゃんと生き返らせ... 続き

コメント

その他のコメント

カバーイラスト、白身魚先生と聞き買って読んだ。文芸やそれに準じた本でイラスト描かれるのも、すごく珍しい。岐阜は郡上八幡を舞台にした、青春ストーリー。お祭りとか情緖溢れるいい時に起きる恋愛ものだが……あれ、表紙の娘ヒロインの凛虎だよな?多分主人公の大和の背中を握って、何故泣いているのだろう?大和を何故、死なせなければならないのか?刹那くも切ない青春ラブストーリーに、イイなぁって唯々読み続けてしまう。

読者

43cd3d8b 7503 417f 9845 58079e08ca0347a47c3b dbcf 4bb6 aed3 3dba46730aea19827526 a639 4044 9981 d86c526cb750Icon user placeholder 4人

文芸

空、見た子とか (角川文庫 (5827))

空、見た子とか (角川文庫 (5827))

7fbd141b a4c6 46c9 905c 8d70bd065902

kantaroh

ブルーにこんがらがって

「荒唐無稽な物語にただの言葉遊びが小説だって、ちゃんちゃらおかしいよ」 「読まず嫌いはいけないよ」 「なになに、主人公の肉体が取っ替え引っ替え、僕帝国がウンタラカンタラ」 「で、どうだった?」 「これは小説だね」 「そらみたことか 」

約4時間前

まぐだら屋のマリア (幻冬舎文庫)

まぐだら屋のマリア (幻冬舎文庫)

B8918db7 2c79 4ec8 b725 dc6dcb93698d

Inatactac

東京駅の丸善がホーム

母の愛は無償の愛である。 これに尽きるだろう。 職場の母、第2の故郷の母、心の母、聖母、実の母。 1人の若者の素直で複雑な心の動きを通して、色々な無償の愛に触れる。 ただ、常に自分に向いているのは、実の母の愛である、そう感じた。 常に自分がどこか正しいと信じてくれる。 誰が自分を責めても信じてくれる。 時に裏切っても信じてくれる。 実家に帰るかな、とりあえず。 飯でも食ってやるか。

1日前

ハケンアニメ!

ハケンアニメ!

E13c4327 ac62 4f4f b670 f6bf657f08e1

ひろむ

月に6冊以上、年間75冊読破が今…

2018/1/15読了 好きなことを仕事にするとこんなにもきつい状況でも生き生き頑張れるのかなー?と思わせてくれたお仕事小説。前向きになれます。人気のある業界はやりがい搾取とかネガティブな言葉もたくさん聞くけど、やっぱりその根底には仕事に対してのたくさんの人達の誠実さと愛情があるんだと思う。

1日前

C3a59203 fba6 43c3 aee1 1a8c39b0c61726f8034f e38d 42e2 9b13 2f242b3877b8Icon user placeholder 25
てらさふ

てらさふ

Cdeb69a0 8550 445f bcea 85badbbe9778

Lycèe

ただの読書オタク 中学生 (✽´…

2018/01/15 計画からして面白かった 設定はよかったけれど、内容がちょっと薄っぺらかった

1日前