41woflfabhl

高校生、藤沢大和(ふじさわ・やまと)はある日――死んだ。 しかし、幼なじみの少女、青山凛虎(あおやま・りんこ)はこう告げる。 「わたしがちゃんと生き返らせ... 続き

コメント

その他のコメント

まず、この時期に読めてよかったなぁと思いました。高校生のひと夏の恋のお話ですが、お盆の時期に読めたのってかなりタイムリーだなと思いました。
主人公はとっても鈍い男子高校生。物語は彼が生き返るところから始まります。そんな彼のそばで大人しくもずっとそばにいいて支える幼馴染のちょっと変わった女の子との恋物語です。
主人公同様、私もかなり鈍いらしく、ラストがどうなるのかずっと切なくなりながら読んでました笑
「…なんでそんな、ばかなこと聞くの?」女子高校生に表紙の顔で言われたらキュンとしちゃうよね笑

カバーイラスト、白身魚先生と聞き買って読んだ。文芸やそれに準じた本でイラスト描かれるのも、すごく珍しい。岐阜は郡上八幡を舞台にした、青春ストーリー。お祭りとか情緖溢れるいい時に起きる恋愛ものだが……あれ、表紙の娘ヒロインの凛虎だよな?多分主人公の大和の背中を握って、何故泣いているのだろう?大和を何故、死なせなければならないのか?刹那くも切ない青春ラブストーリーに、イイなぁって唯々読み続けてしまう。

読者

Icon user placeholderF278ba41 2146 430c 930d 9307cb6650e143cd3d8b 7503 417f 9845 58079e08ca0347a47c3b dbcf 4bb6 aed3 3dba46730aea19827526 a639 4044 9981 d86c526cb750Icon user placeholder 6人

文芸

数字を一つ思い浮かべろ

数字を一つ思い浮かべろ

3e223e12 b768 4f8d 9a12 56e647614378

REO

趣味:読書、カメラ

本の雑誌で見つけて何気なく読んだ、久しぶりの本格ミステリー。メチャクチャ面白くて一気読み。 事件の導入から、徐々に明らかになっていく感じ…そうだったのか!ってなって楽しかった〜!

1日前

ifの迷宮

ifの迷宮

Icon user placeholder

tonji

jiji

進展が遅くて、半分で投げ出す。 この作家はウンチクが多すぎ!

1日前

絶叫城殺人事件

絶叫城殺人事件

B605ce13 5449 414b 9e26 419cc8fff1e7

ねこのすず箱

主にミステリを読んでいます

有栖川先生(実在)のこだわりのお陰で、目次開けただけで惚れ惚れする短編集。真相が悲しい事件が多いかも。惨めな悲しさではなくて、どこか綺麗なんだけど。月宮殿のFaxのシーンがすごくどきどきしてすき。月明かりの中、有栖川先生がひとり月宮殿を見に行く情景が綺麗です。

2日前

B1af3c18 b6d4 4350 8e97 2d5137b6b5fb05869e97 438c 425a a124 54c865af4a1f