51yk wzglol

コメント

まさかの第2弾!
表紙・見返しに掲載されてるパンチラインは健在。

作家の〆切と家族との係わりなど、前回とはまた違った切り口で面白かったです。子母澤寛の文章に猿出てくるの、なんかの比喩かと思ったらほんとに猿飼ってた

まさかの二作目。古今東西いろんな作家の〆切に苦悶する姿を集めたアンソロジー。日本の作家が中心なのだが今回はドストエフスキーやバルザックまでも納められている。本業が忙しくて辛いとこぼす森鴎外とか、リリー・フランキーの妙に説得力ある屁理屈とか、今回は漫画界から江口寿史なども収録されていて面白くも辛くなる不思議な魅力は健在。面白かった。

読者

5dea9ea7 3b46 460b b509 8ca9f558f7d2Icon user placeholder014253d4 6080 4951 9119 24735184a69607acc6ed ac6d 4f63 87b7 11b2054d65891d9ec1ac 5b2a 468a a812 e13c9dc1682794d26871 82b8 4abb 850c 8c522b6799a308634c99 3a43 40c1 9ad5 6ba772150f2cD60e7796 4226 49b9 9645 0105401e8529 9人

文学

源氏物語の女君たち

源氏物語の女君たち

A2d0b282 e632 4433 97af bdf521d93f3e

らいこ

ファンタジーとハッピーエンドが大…

源氏物語の面白さは、数多くの女君たちにあると思っているので、寂聴さんの筆でその面白さを読める幸せ。

約3時間前

おしろい蝶々

おしろい蝶々

Icon user placeholder

トメィトゥ

匂い系小説には敏感に反応する成人…

夢枕獏の陰陽師シリーズが好きな人にははまりそうな、怪奇と幻想の交わる美しい小説。CLAMPの挿絵も豪華絢爛だし、なぜこれが話題にならないのかが不思議。匂い系要素もあり。

約3時間前

特装版 思い出のマーニー

特装版 思い出のマーニー

2c5dfb8e fbd8 4eee bb68 12fdbde93acf

__ppp

読んだ本と好きなフレーズ

ああ、もし、たいしたわけなんかない時でも、泣きたい時に泣きたいだけ泣かせてくれるような人がいたらいいのに、とアンナは思いました。

約5時間前

21617686 b69c 4920 ba25 bf1d3cab75ffE7151df8 fb78 4776 ac30 939a72c8a98e