51x98nio96l

行動力のある人は、読書には「行動を加速させる装置」があることに気づいている。すぐに行動に移せる人はどう読書を役立てているのか。「動く」「シェアする」「集め... 続き

コメント

大学生になり本をたくさん読むようにしてきたが、それがいまいち自分の力になってないのではないかと、自己満足で終わってしまっているのではないかと感じていた。どうすれば本の効果を最大限発揮することができるのかということを知りたくてこの本を手に取った。1時間もかからず読了できた。ここで満足してしまっていたのが今までの自分である。すぐやる人になるには、なにが必要であるのか。

本を読む目的を書き出す。
その目的にあうところをみつけだす。
見つけ出したらすぐに実行する。
shareすることを前提に読む。
shareする。
行動を振り返る。

行動することに重きを置いた本。
確かにそうだよなと何となく思ったり、これまでに実践してきたことを文章にしてまとめてくれている。
「インプット後すぐにアウトプットする」というのは分かってはいるんだけど、強く意識しておかなければなかなか継続する事は出来ないなと感じた。
本書の中にあるアウトプットの基本(USA)やDCAPという考え方は実際に継続して行えるようになれば効果は出てくるのかもしれない。
物事を継続するためにはどうすれば良いのか、ちゃんとヒントも書かれていたので、先ずは実践しながら自分でも試してみるのが良いと思う。
小さなことからでも実践して行く事で、この本を読んだ意味が積み上がって行くのだと思う。
すごく読みやすい。

読者

38e7d6a5 0de4 42ee afda 7352d1412ffdD5457f7c 4637 462f 88e8 e397e32ae453Ef51d276 3015 4737 8abf 61f1f41be7e98c5f52e4 60a2 4cad bf82 b8b17396c107Icon user placeholder27975ca8 a059 4dff 8868 6373d3a65c41Icon user placeholder6c62ef33 5de6 4caf 8973 e42243a0d0c2 9人

塚本亮の本

頭が冴える! 毎日が充実する! スゴい早起き

頭が冴える! 毎日が充実する! スゴい早起き

F22b1178 af24 43ac a8a2 17f76953d971

K@読書&サッカー

読書とサッカーが好きな大学生

目的:早起きしたい。 朝の時間を有効活用したい 幸せを感じるルーティンをつくる 感情を動かす。 起きれた日をチェックするカレンダーを作る 日光を浴びる。窓を開ける。散歩もあり 香り飲み物など好きなものを与える 時間を区切ることで集中力アップ やることを書き出して明確にする 目標は大きすぎなくていい半分でいい 締め切り効果、環境変化を利用する 意志力を使わずに誘惑を排除する 簡単なタスクから始める 記録すること。 寝れないときは明日やること、今考えていることをかきだす。 英語のこと書いてあるから後で復習しよう

7か月前

Dd8824bb e1f0 49b0 a966 74042e94dd84B6726f9a f4ff 42cd ac37 63324f4bdff223b73310 d866 4f56 8674 cd0a6800d593
「すぐやる人」と「やれない人」の習慣

「すぐやる人」と「やれない人」の習慣

F22b1178 af24 43ac a8a2 17f76953d971

K@読書&サッカー

読書とサッカーが好きな大学生

【目的】 すぐやる人になるため。 行動を伴う思考力を身につけるため。 【感想】 「今」を大切にする。 →まず行動する(小さなことからでOK) →すべての成功の鍵は「行動」 「今」を集中する。 逆算、積み上げ思考の2way 環境を整える →意志力を使わない 計画↔分析のサイクル 期限を自分で設定する。 人間は感情の生物である →感情を受け入れ吐き出す。 自信を持っているように振る舞う →前向きな言葉を多く使う。 睡眠は次の日の始まりである →朝を大切にする →朝のルーティン(洗顔、音楽散歩、ストレッチ) 優先順位を決めて予定を立てる実行する。 意思×環境×感情(すぐやる方程式) とりあえずなんでもいいから行動してみよう。 そこから得られるものが必ずある。 それを分析することで次につなげることが出来る。 行動する際に意志力を使うのではなく、環境を整えることによって最初の障壁を低くする。 the secret of getting ahead is getting started

8か月前

238078c4 4835 4fe4 a271 de34ce20d599B70a49a6 c01a 4d55 9969 9417a1b741a6Be2705bb 9ad5 4b79 9412 de0079a04aa3 34
努力が勝手に続いてしまう。---偏差値30からケンブリッジに受かった「ラクすぎる」努力術

努力が勝手に続いてしまう。---偏差値30からケンブリッジに受かった「ラクすぎる」努力術

43ee9770 28c5 4f8d 90ac 92e411d9fb14

umeshuuta

紙でもkindleでもオーディオ…

初めは読んでいてぐいぐい引っ張っられる感じでしたが、中盤あたりは割と他の自己啓発書やビジネス本にも載ってるかな、という内容がチラホラ。同じように英語に関して留学や資格などを目指す人にはやる気を出す意味でも、とても参考になると思います。もちろん参考になる点もいくつかあったので、実践してみようと思いました。

9か月前

D5e33eaa bd58 4145 878f e6d6e1f4df5095334630 3abc 43ca 90c3 8007922b1193Bc482d25 4e64 476f 975e 4e550ae3be15