41zhrelqcll

コメント

就活という行為が発生したのは、家業を相続したり、親の意向によって職業が定まっていた時代を過ぎて、社会が成熟し豊かになった結果、自らの意思で仕事を選ぶようになってから始まったと考えると、社会における「就活」の位置付けをまとめたこの本は、私たちがいかにして主体的に未来を選択してきたかという意思決定の歴史でもある。私は全くこの本を読んでいないのだが、そういった意味で非常に興味深い本だと思う。

読者

Ca216bca 0cbb 4a5a 81ca 98a86e29f633

新書