51y02asak5l

発行元から

あらゆるモノ・サービスに「だいたい、良いんじゃないですか?」と充たされてしまっている消費者。そこには、もはやニーズは存在しない。あるのは、本人すら気づいていない隠れた欲求だけだ。ヒットを生み出したければ、ニーズを追いかけるのではなく、インサイトを見つけよう。その方法が、この1冊には詰まっている。さあ、イノベーションを生み出すアイデア開発の武器を手に入れよう。

目次

第1章 人の"欲しい"は隠れている
第2章 "人を動かす隠れた心理=インサイト"の構造を理解する
第3章 ユーザーや競合ではなく"人間を見に行く"
第4章 成熟市場におけるビジネス機会の見つけ方
第5章 インサイトを発掘する方法
第6章 既成概念を壊してアイデアを手に入れる
第7章 インサイトを活用した業務プロセスの構築

ビジネス

7つの習慣-成功には原則があった!

7つの習慣-成功には原則があった!

Akiaivjyeuyp25rambwa

ゆうひ

大切な本ってある

人生の攻略本のようだと感じました。読み終わった時には読んで良かったと思い至りましたが、読んでいる最中は、まだ見ぬ人生の面白みを次々と明るみに出されるようで、小説のオチを最初に言われてしまったような気になりました。しかし、人生は純文学。

1日前

2702abd2 7390 448c 97f0 e3349a72d54182d3c6b8 90f2 4791 b131 3ccbe3cc5cdcIcon user placeholder 43
半年だけ働く。

半年だけ働く。

D664126d 99e3 4cd9 8ee7 bb9195810a3c

ハイパラ

週に1冊、年間で50冊くらいは読…

面白い考え方。日本が今、新しい働き方を模索している中、一つの示唆ではないか。単価が上がっても同じだけ働いて収入を増やすというのが唯一の正解ではないということ。ミニマムな生き方を志向する上で、ここまで振り切れないけど、参考にはなります。

2日前