511rc%2bvwq9l

ITベンチャー経営者。それが著者の学生時代の肩書きだった。新興ITベンチャーが次々に株式公開をし、青年社長が数十億円の富を手に入れていた時代。しかし、著者... 続き

コメント

改めて自分のしている仕事の良さにも気づけたし、全然できていない部分も見えてきました。自分の仕事が社会を良くするためにどう立ち回ればいいのか、大きなヒントを得られました。

読者

3bf4db9a 7533 4c1c 8782 8c0734cfc662C00a5b6d 82b6 4a25 8807 f4e4043cb59e86f24592 7582 47c2 a40d 4e168633c391 3人

駒崎弘樹の本

2人が「最高のチーム」になる―― ワーキングカップルの人生戦略

2人が「最高のチーム」になる―― ワーキングカップルの人生戦略

Df294017 d183 436e 8e14 12aa00edcccb

広告批判してたけど、今は広告作っ…

勢いで結婚はしたものの、これからどうしたらいいのか。何もかもギリギリで、一人で不安に押し潰れそうになり、八当たり、ケンカしてしまったので、答えを探して買った本。あっという間に読了しました。読んでよかった。 共働きで、夫婦がどのように支え合って行ったら良いのか。根性論とか、親世代のような世代の違う価値観を押し付けられるようなものではなく、5年ほど、ほんの少し手前にいるいい先輩のお話を聞けたという感じでとてもとても参考になった。実際、ワークライフバランスのコンサルしてる方なので、話の根拠や資料がちゃんとしてて信頼できる。 職場に参考にしたい人もできる人もいなくて辛かったので、やっと良いお手本に出会えた。私の気持ちをわかってくれる人に出会えた。と、本を読みながら密かに泣きました。 これからは、不安がってばかりいないで、時間を有効に使い、幸せに向かって一歩ずつ前進していきたい。 ダブルスのプレイヤーを目指す。

約3年前

B0107b7a f449 4a64 a939 34a41ef6c6327d74fb5f b55c 406d b2e6 361d4d44641c