41jzx0hwhml

発行元から

おびただしい量の情報やモノに囲まれ、脳が悲鳴をあげている。現代人が、より賢明に清々しく生きるためには、脳をどのように使いこなせばよいだろうか?その鍵は、森羅万象とのかかわりのなかで直面する不確実な体験を整理し、新しい知恵を生み出す脳の働きにある。本書では、最新の科学的知見をベースに、「ひらめきを鍛える」「幸運をつかむ」「他人とうまくつき合う」「チャレンジする勇気をもつ」など切実な課題にも役立つ、脳の本質に即した「生きるヒント」をキッパリ教えます。

目次

第1章 脳は体験を整理し、知を創造する
第2章 生きて死ぬ人間の知恵
第3章 不確実な時代こそ脳が生きる
第4章 偶有性が脳を鍛える
第5章 偶然の幸運をつかむ脳の使い方
第6章 「自分」を離れて世界を見つめる
第7章 「他人」との関係から脳が育むもの
第8章 主語を入れ替えて考える
第9章 脳に勇気を植えつける
第10章 「脳」整理法ふたたび

茂木健一郎の本

51 bocejaql
D14c65f0 6335 4953 a3c1 bdc4eb3dabd8

csaku

Tokyo

英語を日本語に変換して考えないで英語で考える訓練と、英語を母国語とする人種の思考法や文化などを理解する事。これ、櫛田健児さんの「バイカルチャーと日本人」で言っている事と同じ。勉強になります。

6か月前

41h7qxc1ydl
3d1453a2 c7f8 4c03 8f78 f4d7f65df083

Yum Yum

読書好き Kindleよりも紙の…

繰り返し読みたくなる本。茂木健一郎の話が一番よかった

7か月前

099b3961 f363 41a9 a434 b5ada3475911Ae08560c be6c 4bf8 bc6c fc29bc99a611E00057c8 45fa 4557 9dbe 8fb12df4bc1c
41sxi%2bswe8l
21d4e0ce 7713 4310 a55c be98f03b2f86

いあり

面白い本ならなんでも読みたい

面白い本を読もうと思わせてくれました。

8か月前

5da5fe40 923d 406d ba4b 08d3bd9465dd27baf9a0 87ad 46bd bec1 37d5809ec623
41shzie44vl
0f54b4f2 4517 41e7 9d84 893dc835b467

ヒロイチ

要チェックや!!

イノベーションにおいて大事なことは、自由に発想するとともにロジックを突き詰めること。

10か月前