Btn appstore Btn googleplay
9784760150076

コメント

豆腐豪傑は二度死ぬ

教科書にはもちろんWikipediaにもそもそもほとんどの人の記憶にも残っていない小説の世界を取り上げた本。日本の識字率の高さ故と思われるが明治期には大量の大衆向け小説が出版されており絶大な人気があったのだという。その黎明期の作品をいくつか取り上げてあらすじを紹介してくれているのだが…これがものすごい作品のオンパレード。娯楽作品の発達の段階が垣間見えるというか…。初期はストーリーを考える力がないので講談を速記したものだったらしい。それが需要に応えるべくだんだん創作に走るようになって最初は人物像系も難しいからか豊臣方の真田幸村とか後藤又兵衛が主人公だったりするのだけど、史実との整合性に悩んでようやく架空の人物を創作しだす、という流れ。基本的な問題解決法が全て暴力なので主人公はどんどん超人になっていき、あまりにも腕っぷしが強いので身長より肩幅が広く胸板も厚いため立方体になったヒーローがいるとか(笑)黎明期とはこんなものかと思うのですが伏線は忘れられ放置されひどいものになると主人公が途中で死んで別の主人公にすり替わったりするものもあるらしい…などとても興味深く読みました。この時代に現代にも通じる小説を書いていた漱石などのいわゆる文豪は本当にすごいんだな、ということとやはり純文学だけでは世間のニーズは満たせないのだな、とも思いました。ちなみにタイトルは明治期に流行ったバンカラ(ハイカラの反語、粗野や野蛮に振る舞う人のこと)な主人公が「野蛮ということでは本場」のアフリカ人とともに…という現代では絶対に出版できないような作品のことである。いやいや面白かったです。

読者

08634c99 3a43 40c1 9ad5 6ba772150f2c8817d9d2 f670 4857 8844 aad4222e18fe41d7de49 f808 45b4 8d23 529bc0481280B81813b6 473e 46cd 90d2 a98ad0bc98f4028d77ed a285 4e4c bec1 758e369933060023de40 54f1 41ba ba84 80dbfed96b7c39eb4ad8 9a07 4e2d b789 71e2cda45bc849b6d724 5241 4e30 a3f8 218f351d0b4e 8人

人文

世界一ワクワクするリーダーの教科書

世界一ワクワクするリーダーの教科書

F3f3887c 6dee 4882 8118 25c96aa0088b

ダダン

さまざまな本を読んでみたいです!…

読んでいると「ワクワク」する! 明日から、今日からこの本を閉じた瞬間からワクワクすることをやってみたい!と思える本だと思います! 難しい用語はなく、実例もあり、スッと入ってくる内容。新しい概念や理論というイメージではなく、これまで自分が吸収した知識や理論、技術をどう使っていくべきかが記されている。(主観)

約11時間前

Insight

Insight

40ced808 87c7 4b1f 83ab c65c14f204f8

23.ryuhei

気になったことをツラツラ書いてます。 「なぜ」ではなく、「何」で問いかける。 なぜはネガティブな要素をもたらし、本来のインサイトへたどり着けない。 被害者意識から成長への変化。 「なぜ」という問いは基本的に自分の周りを理解する際に役立ち、「何」という問いは基本的に自分を理解するのに役立つ。 「上手くやる」ではなく「上手く学ぶ」のマインドセット 反芻から抜け出すには、まわりはあなたを見ていない。上手く学ぶ。事実確認。一時停止。思考停止。

約12時間前

7355c921 a5cb 4350 a51e ca51515b428aEb376e4d d1e0 4160 a469 93195d9f45a8Dc1fbd20 af0d 4bf2 a240 bfce758a3fce 8
これからの「正義」の話をしよう

これからの「正義」の話をしよう

8335fed3 5894 4105 a1f0 1464c7ae785f

こーたろー。

C言語使ってロボット動かしてる大…

トロッコ問題を考える上で 大きく分けて3つの立場が挙げられる。 答えを出すことは簡単ではないが 答えを出すためのヒントを得ることができる。 2020/02/16

約13時間前

107c5207 bbcf 498c a2f6 2b5bd47cc91473613d5c 0555 43d2 9ae6 8bc83ae68429B56d6049 bf17 4cfa aeb0 d1ac91364df7 145
「読む力」と「地頭力」がいっきに身につく 東大読書

「読む力」と「地頭力」がいっきに身につく 東大読書

C3c2cc99 1c36 4fe7 b08a 8e26786df405

あき

読書とそのアウトプットが今年の課…

読書という行為を、単なる情報収集や娯楽という目的ではなく、思考力の向上や日常生活での実践につなげる、という目的で行いたい人向けです。 この内容を全て実践するのは、かなり疲れると思います。読む本全てにおいて、ディベートをしながら読むというイメージです。

約14時間前

F4e86bc3 ea3f 4736 93a2 c6c0d76cc040Icon user placeholder63426559 d7b3 4d43 a41a b1e20060bb58 106