51gie6yfxbl

コメント

かなり参考になる1冊。
「なにかアイデアが欲しい」という時に手助けになるので、もしかしたら一生付き合う1冊になるかもしれない。

読者

Ff3695a8 d55f 4ec8 874c b1fb53e6e17c

新刊

Landreaall 31巻 特装版

Landreaall 31巻 特装版

6bb76f7f c1e3 43e3 a499 45b3697cc43d

samantha thevasaqui

雑食

「お互いがいなくても大丈夫で、それでもあえていつしよにいるっていうのが本物だろ?」 別の本の大人カップルが12年かかって葛藤していることをバッサリ明文化してくれました(笑)どっちも好きw

約1時間前

ヌヌ 完璧なベビーシッター

ヌヌ 完璧なベビーシッター

9b7b10e5 4fb3 4a41 a86b 9a79d145935d

もちもち

食べ過ぎ、飲み過ぎ、読み過ぎ注意…

パリのアパルトマンの一室でベビーシッターが2人の幼児を殺害し自殺を図った。 「完璧なベビーシッター(ヌヌ)」 雇い主からそう呼ばれたルイーズがなぜそのような凶行に及んだのか。 そして物語は陰惨な事件の起こった冒頭から、夫ポールとともに妻ミリアムが弁護士の仕事を再開するためにベビーシッターを面接するシーンへと転じる。 面接のその日から子どもたちに好かれ、シッターばかりではなく、美味しい料理、自宅の整理整頓まで完璧にこなす女性ルイーズ。 子どもたちは彼女を「わたしのヌヌ」と呼び、慕う。 そしてポールとミリアムもやがてルイーズなしには自分たちの生活が成り立たなくなってしまう。 では、ルイーズは?彼女は何を考え、何を悩み、何を望んでいたのか… 悪魔は突然現れるわけではなく、たいていはその人の内面で眠っていて、あたたかい人間関係だけがそれを抑える力になる。 それが得られない境遇にいる、またはそれを断ち切られた時、悪魔はその人の中で育ち外界に牙を剥く。 私たちには「事件」が起こって初めてその残酷さが目に見える。 初めて…本当に?いや、本当は分かっている。 ミリアムも気づいていた。 ルイーズの寂しさ、寄る辺のない心細さに、そしてその不安定さに。 複数の人間の身勝手や自己保身、心の弱さ、様々な要素が重なって、惨劇が起こる。 おそらくは私たちが目にする多くの「事件」もまたそうなのだろうと思う。

約2時間前