51xqhapr6gl

古代ゲルマン英雄伝説と華麗で雅やかな中世騎士文化、この二つが見事に融合した『ニーベルンゲンの歌』はドイツ文学の最高傑作であり、一大記念碑でもある。主人公ジ... 続き

コメント

僕はまだ、ワーグナーの楽劇を実際に観たことがない。身体が動けるうちに一度、指輪四部作を観たいと思っている。
ニーベルンゲンの歌はドイツ中世の英雄叙事詩。中世から現代に至るこの伝説を読み解く。

読者

Fdc3df73 6ecc 4500 ae67 df733823d09f

文学

櫻子さんの足下には死体が埋まっている 八月のまぼろし

櫻子さんの足下には死体が埋まっている 八月のまぼろし

427c6b74 d757 4a90 b196 eb453196302b

リトル

小説も漫画も絵本も読みます 読む…

シリーズ10作目 薔子さんの友人が10年前 両親殺害事件を起こし自殺した 誰もが彼女は控え目で礼儀正しくいい子だったという 事件を調べるため 薔子さんは櫻子さんと正太郎を事件の家へと連れて行く これがキッカケで 櫻子さんと正太郎の仲に亀裂が入るのだが 櫻子さんが変わっているのはわかっていたことなのに 正太郎は言わずにはいられなかったのだろうか 櫻子さんとばあやさんはどこへ行ったんだろう

約14時間前

99354e61 4d30 4c31 a1b8 7e53f20a42adC9905efd e638 43eb aef0 f94b2d26ae1eDc517a4f 766c 4286 89a1 c72ec6b9f863
工学的ストーリー創作入門 売れる物語を書くために必要な6つの要素

工学的ストーリー創作入門 売れる物語を書くために必要な6つの要素

0b37fba6 25c3 4780 b55c 9f4dc29d6944

massassi

ジャンル問わず何でも読みたい

ストーリーを構成する要素について書いた本。これを読む前に「本を読むときに何が起きているのか」という読む側の視点で書かれた本を読み、両方読んだら面白そうだと思って買った。 自分が小説を書くことはないと思うが、知っておくと、本を読んでいるときに考えるポイントが増えて面白いかもしれない。 また、自分の人生をストーリーとして捉えて、この本に書かれている要素と照らし合わせてみるのも面白そうだと思った。

1日前

営繕かるかや怪異譚

営繕かるかや怪異譚

4b41d7bf 25bb 4c21 a1a0 5ff89283b29f

ともさん

森博嗣の本が好きです

古い家屋での怪異の話。怖いから引っ越すのではなく「なぜそこに出るのか」の理由を知り、「もう出てこなくていい」ように家屋に少し手を加える。 読後表紙を見返すと新たな発見があるかもしれません。

2日前

7225a567 edb7 4fa9 92d0 7b10908e4888Aea5d3b6 668d 4ea9 a2cf 5ce45158a91b4c39dd78 33f5 447d b8f1 7031c02b83b5 16