51drmkhbq9l

コメント

その他のコメント

ある少女の自殺未遂から物語は始まる。
彼女は、ある日橋から飛び降り自殺をはかった。
偶然にも彼女は助けられる。
しかし、彼女は一旦心臓が止まってしまったために低酸素状態での救助だった影響で、若干脳に損傷が見られ最近の記憶がない状態だった。

そこから始まる、様々な出来事。
そして、自分はなぜ死のうと思ったのか?

真実を突き詰めるうちに次から次と出てくる謎な行動。
最後は、少し主人公にしてみたら過酷な現実と向き合いながら、生きる道を選ぶのか、はたまた再び死を選ぶのか?そんな事を考えながら読み進める一冊でした。

太田さんの相変わらず上手な食べ物描写も見逃せない。

読者

Da064af1 82f3 4940 98f7 907b6d0a66beDd187198 2c08 488b a140 2adfacafea8e28f0ef53 9e43 4888 94e8 d841a5f9f737D2df920f a1c1 47f1 9cba 8781a33d2070675f6c8f 90bf 4d72 b8a5 5933c8ca84aaD4749023 0d3f 4c18 8643 d2daa53f6e43Cdeb69a0 8550 445f bcea 85badbbe9778A7c28a86 8f38 4505 a5b1 0290d15f3b57 13人

太田紫織の本

櫻子さんの足下には死体が埋まっている 白から始まる秘密

櫻子さんの足下には死体が埋まっている 白から始まる秘密

427c6b74 d757 4a90 b196 eb453196302b

リトル

小説も漫画も絵本も読みます 読む…

シリーズ6作目 櫻子さんと正太郎の出会い編と 現在の正太郎の退院後の話 正太郎が櫻子さんの叔父さんに会いに行って 惣太郎(櫻子さんの亡くなった弟)のことを詳しく教えてもらい 自分が惣太郎の代わりなのではないかと モヤモヤした感情を抱くようになる だけど 花房から自分や櫻子さんの命を守るためには 2人でいるのが一番いいと思い 今まで通りに一緒にいることにした 友達ってなんだろうとなんかわからなくなった 裏で酷いことをするくらいなら はっきり口に出して言えばいいのに どのみち傷付けるんだから

1日前

C9905efd e638 43eb aef0 f94b2d26ae1eDc517a4f 766c 4286 89a1 c72ec6b9f863Icon user placeholder
櫻子さんの足下には死体が埋まっている冬の記憶と時の地図

櫻子さんの足下には死体が埋まっている冬の記憶と時の地図

427c6b74 d757 4a90 b196 eb453196302b

リトル

小説も漫画も絵本も読みます 読む…

シリーズ5作目 過去に自殺とされた事件とそっくりな遺体が出た 櫻子さんの叔父が過去の事件に関わっていたことから 内緒で櫻子さんと正太郎はもう一度過去の事件を調べてみることにした きっかけは遺体の骨・蝶形骨がなくなっていること 今回は2人が過去に解決してきたこととは違って 危険が伴うことになった 櫻子さんを庇って怪我をした正太郎 ますます会いづらくなる2人 普通の高校生が経験するようなことじゃないからなぁ

5日前

99354e61 4d30 4c31 a1b8 7e53f20a42adC9905efd e638 43eb aef0 f94b2d26ae1eDc517a4f 766c 4286 89a1 c72ec6b9f863
櫻子さんの足下には死体が埋まっている 雨と九月と君の嘘

櫻子さんの足下には死体が埋まっている 雨と九月と君の嘘

427c6b74 d757 4a90 b196 eb453196302b

リトル

小説も漫画も絵本も読みます 読む…

シリーズ3作目 呪いでもうじき死ぬと言ってきた内海さんの友人、入院中洋菓子よりも和菓子の方が好きなはずなのにプリンを買ってくるように頼んでた正太郎の亡くなったおばあちゃん、正太郎の高校の学祭に来た櫻子さんが理科資料室の片付けを手伝うことになって見つけた人の骨 いろんな出来事の裏にはほんとのことが隠されていて 隠したままの方がいいのか真実を告げた方がいいのかは わからないのだけど 知らないでいるよりも たとえ辛くてもやっぱり真実を知りたいと思う

約1か月前

C9905efd e638 43eb aef0 f94b2d26ae1eDc517a4f 766c 4286 89a1 c72ec6b9f863Icon user placeholder
櫻子さんの足下には死体が埋まっている 骨と石榴と夏休み

櫻子さんの足下には死体が埋まっている 骨と石榴と夏休み

427c6b74 d757 4a90 b196 eb453196302b

リトル

小説も漫画も絵本も読みます 読む…

シリーズ2作目 山で見つけた白骨死体 身元を確認できるものが何もなかったが 櫻子さんのアドバイスにより 警察は身元を確認することができた 正太郎は学校で話したことがない女子から突然呼び出された その子は白骨死体の孫だった 夜中に1人で歩いている3歳くらいの女の子、金持ちの男性の突然死 櫻子さんと正太郎の周りには事件が絶えない 櫻子さんは医学的知識も多少なりともあって 事件のたびに的確に指摘できる 賢いって素晴らしい!

約2か月前

C9905efd e638 43eb aef0 f94b2d26ae1eDc517a4f 766c 4286 89a1 c72ec6b9f863Icon user placeholder