513bxuhuodl

発行元から

社会人3年目、営業マンとして働く僕は、中学時代の同級生、石井さんと10年ぶりに再会した。奈良の東大寺を訪れた修学旅行や、複雑な気持ちを秘めて別れた卒業式。当時の面影を残す彼女を前に、楽しかった思い出が一気に甦る。そして新たに芽生えた思い…。しかし、一夜を共にした僕らに待っていたのは意外な結末だった-。きらきらと輝いていたあの頃を丹念に掬い上げた、切なくて甘酸っぱい最高純度のラブストーリー。

中村航の本

僕の好きな人が、よく眠れますように

僕の好きな人が、よく眠れますように

E6b5c7c6 100a 4b49 9591 e2ab4bcb8c1e

tak

本を読む時間が大切とわかった

出会いと決断、結婚のタイミング。 生きていく中で、正しい順番があるとは限らない。マイナスをプラスに変えられる、そんな出会いがあったら、それはものすごいエネルギーをもらえることだと思いました。

5か月前

W gbwpmo normal25e181a6 c00b 4e37 9584 6ec45682f616
100回泣くこと

100回泣くこと

E6b5c7c6 100a 4b49 9591 e2ab4bcb8c1e

tak

本を読む時間が大切とわかった

生き方、人生、考えます。普通は普通ではなく、幸せだと感じる。すごく身近にいる人を大切にしたいと思いました。

5か月前

Icon user placeholderC9c3940b 7ba5 4fb1 ad36 c879a05d3fbb
シェアをデザインする: 変わるコミュニティ、ビジネス、クリエイションの現場

シェアをデザインする: 変わるコミュニティ、ビジネス、クリエイションの現場

5f7643ca afcd 4ec2 8f06 fa7ef7a84372

michi

建築設計事務所勤務

すでに真っ只中の人口縮小社会において、シェアは必然的な考えとなって来ています。 行政は税金をなるべく使わず、市民が自主的に良い事業を始めてくれることを歓迎し、公共性を行政が担保してくれる時代は終わりに近づいて来ました。 地方でコミュニティは未だ守るべきものとしてありますが、ある程度の流動化は必要で、バランスの問題であり、持続性としてもリスクが減ります。シェアはリスクを軽減させるという手段です。 そんな興味深い議論が行われた5年前の記録です。

1年前

A166fee8 7e62 401e b225 d533dc2cd7d2Icon user placeholder2f501b5f 9d2b 4ce8 99ba 623e2cb4dd7e