51%2biid%2btetl

塩断ちを機に次々と家族を襲った身も凍るほどの怪異、妖を呼び寄せる声をもった女中の奉公話、世にも奇妙な写本の話……人間の愚かさ、残酷さ、哀しみ、業――清濁す... 続き

コメント

第1期が完結しました。今回特に怖かったです。
私は、情を感じる「だんまり姫」が好きです。
おちかさん急過ぎます(笑)
「黒白の間」の雰囲気も第2期では、変わって行くのでしょうね。もう一度、第1期分読み直したいです。

その他のコメント

読者

Icon user placeholderEdd4dd46 50d5 4ca7 a0bd 485a7e7e2e5715807308 83f2 4ab3 aaf8 9c984727f5de279e4c3d 4f48 4384 87de 10f0379cd9faB8ff31e6 9267 4425 b36d 54e8ba13b68467a9ec2f 10e1 4253 9397 0cc199bb54864e1499ca 9700 4bbc 85c7 07c4ab6cbd4fIcon user placeholder 15人

宮部みゆきの本

SF JACK

SF JACK

0b510c0b 9b50 415e bb87 86f711ef2cf5

岩田昂士

読んだ本しか登録しないのだが、全…

8/10点 買い。 内容には触れず独断採点のみ書く、何様スタイル。

3か月前

悲嘆の門(下)

悲嘆の門(下)

D664126d 99e3 4cd9 8ee7 bb9195810a3c

ハイパラ

週に1冊、年間で50冊くらいは読…

リアル社会に深々と軸足を置きながらも描かれる非現実社会とも言うべきか?錯覚なのか幻覚なのかを感じつつ読み進めていくうちに、ちゃんと終わるあたりは流石でしかない。3冊組を一気に読み干しました。こんな宮部みゆきもいいなぁ。

6か月前

B991bbc6 1e36 4b72 bb18 28697f07368a0539a6e9 70a2 403b 8838 d3791f5468ee9e6d8f5b 9958 4d67 a4fe bd9d5b759453 9
悲嘆の門(中)

悲嘆の門(中)

D664126d 99e3 4cd9 8ee7 bb9195810a3c

ハイパラ

週に1冊、年間で50冊くらいは読…

好きな宮部みゆきとはちょい違う宮部みゆき。これもこれでいいんですけど。続けざまに下巻へGO!

6か月前

B991bbc6 1e36 4b72 bb18 28697f07368a9e6d8f5b 9958 4d67 a4fe bd9d5b7594533a2b47f1 f858 4450 9ced afecef3d3d89 8