Btn appstore Btn googleplay
51xgp8afx2l

コメント

解き方を説く。そして活かす。

その他のコメント

考え方の教科書、問題解決のアプローチ、教師の心構え。

どんな考えでも思いついたらそれは幸いである。

読者

40333b2c f71d 4d4d a3ca 607ec1878e9892657f91 27f8 414c af22 c37a7811e65eC9740941 08fc 4240 84de 4d2945692e74A59c712a bbfb 47b4 ac04 9e58610879dd67f7a2b2 3359 43b5 b3df ff5061b0474025aebb23 5307 4102 b1e8 4d814866cac37fd25228 bb55 49bc 97aa 02cfb55e19b8A48686e8 5e7a 4cce b92f 4a0d0f0d1cb9 11人

ノンフィクション

白

0023de40 54f1 41ba ba84 80dbfed96b7c

小説/デザイン/美術書/漫画 コ…

0186 2020/02/21読了 白についての本。色の白だけではなく紙の白、空間の白など、意味は幅広い。 紙の章が好きだった。 原研哉さんが自ら装幀しているので、読んだ後に本を眺めたり触ったりした。どういう意図で選ばれた紙なのかな、レイアウトなのかなと考えた。 あと神社の空白性もたしかにそうだなあと。宿るかもしれない神のための空白。

5日前

8b0cb29a f6a3 4400 a8c6 d3cba15285ae4f8e614f ec35 4985 9704 318bf3471b43Icon user placeholder 13
バッタを倒しにアフリカへ

バッタを倒しにアフリカへ

1d65c4c2 df5e 4182 a2c6 ab2f3f8f31b8

オールドファッションドボーイ

ボロは、着てても心は、錦

高野秀行を学術的にしたような面白さ。こういう学者がいると日本はまだまだ頑張っているという気がする。

5日前

Icon user placeholderDd56be2c 1bc9 4001 87d0 1b8efcf61d12B2ad83d8 5ff7 47e9 99e4 d699b3b88da3 175
ミャンマーからラオスへ 古タイ族と出会う山岳回廊

ミャンマーからラオスへ 古タイ族と出会う山岳回廊

23b9e536 985e 4527 82a2 8a43b985b260

みき

古本とジャズが好きなトランスジェ…

タイ王国のタマサート大学に客員教授として駐在中の方による、インドシナ山岳地帯の旅行記。現在はラオス・タイ・ミャンマー・中国が国境を接しているこの地は、戦いが繰り広げられた場でもあり、交易の場でもあった。それぞれの国に属する都(ルアンプラバン・チェンラーイ・チェントン・景洪)の様子が、出会った人々の表情やことばとともにスケッチされている。読み進めるうちに四つの国と都がじわじわと溶け合ってくる。まずはチェントンから足を運んでみたい。

6日前

人体の冒険者たち

人体の冒険者たち

314dff71 eaf5 42ce bd43 bab0471cad01

ユタカ

ワンコソバ・シティの上空163セ…

うっとりしながら読んだ、スコットランドのお医者さんのエッセイ。訳者が「音でも聴きたい」とオーディオブックを手に入れたほどの名文で綴る、人体にまつわる古今東西の四方山話や患者のエピソード。文学的な才能のある何かのプロの文章は、本と向かい合う時間をとても豊かにしてくれる。

10日前