51fea cuowl

ジミで目立たないイクタが、実は人の心を読めるとは!オガタは弟子入りを志願、みんなにもヒミツで修行をはじめる。なぜか図書委員のカタギリがマネージャーとして加... 続き

コメント

3/27

大阪弁で少しなれなかったけど、
話の内容は面白かった

読者

Cdeb69a0 8550 445f bcea 85badbbe9778

新刊

鍵の掛かった男

鍵の掛かった男

E13c4327 ac62 4f4f b670 f6bf657f08e1

ひろむ

月に6冊以上、年間75冊読破が今…

2018/10/17読了 積読本の消化強化月間。 出張の帰りの車内で黙々と読んでいたけど、全部は読みきれなくて翌日に読了。 火村シリーズの新作が出たので、早くこの本も読み終わりたかったからちょうどいいタイミングだったかなぁ。

約2時間前

ウドウロク

ウドウロク

F3bc9b8c 78a6 441a b160 2a838b68dcf9

ひさBON

心豊かになるための読書

181016読了。 「なるほどねぇ〜」と、女性心理の根本に接する機会となりました。

約8時間前

5f2cc981 6491 4f27 9a38 0469c789c8b89cf344ec 9c29 416e ad23 9400af4682b0A543fcc0 9e84 4579 9659 f2f9463d09b5 8
ポイズンドーター・ホーリーマザー

ポイズンドーター・ホーリーマザー

883f2a9c f4ba 4fdd b1d7 26bc64e04093

まこと

二児の父親

イヤミスの要素がたっぷり詰まった、湊かなえの短編集。 表題作「ポイズンドーター」と「ホーリーマザー」は、毒親をモチーフにした連作。 「ポイズンドーター」では、娘を支配し追い詰めていく母親とそれに苦しむ娘、という構図だったのが、「ホーリーマザー」では、娘を見守る優しい母親と、母を自殺に追い込む娘に反転する。 絶対的な悪が存在するのなら、それを憎めば済む話。でも、人間はそんなに単純ではない。悪人だと思った人も視点を変えれば善人となり得る。だからこそ、この物語は救いがない。 一つ違えばハッピーエンドになったかもしれないバッドエンドにモヤモヤするも、やっぱり湊かなえは面白い。

約22時間前

Icon user placeholder093a9df0 2125 4a7e b799 91523832c1483685983e 5f00 40ff bd7b fbf4fbb27dcc 18