41 0uynqrvl

すべての大人の夜に 真夜中が、寂しくてよかった。 なにかに悩んだり、なぜか眠れない一人の夜、ふと読みたくなる一冊。 どんなに好きなものも、愛している... 続き

コメント

タイトルに惹かれて読んだけど、
途中で読むのをやめた。

私には必要無い内容。

2018.1

その他のコメント

心にぐさりときたり、あぁそうだよなぁと納得したり、すごく素敵な本だった。何度も読み返して、自分の中に取り込みたい。

自分はいま寂しいんだ。
でもそれでもいいんだ。
だから静かに向かい合ってみよう。

思えました。

声に出して読んで、自分に言い聞かせるのもいいかも。

読者

Fa452119 0b49 4528 add3 9c8f40c7401eIcon user placeholder9dc675d5 33dd 4c8d 8964 bde61db517c266b38508 5a46 4f97 a0fb 87ff00c4b34aF7e82458 8634 486e 822f f94e82c4e1a2Icon user placeholder5e5e0fc7 226c 4396 bbb1 15ddb839fa14F63147cb 9f63 4964 bfe3 ad289fe470b1 140人

暮らし

老後破産: ―長寿という悪夢―

老後破産: ―長寿という悪夢―

927c5efd 7a13 46f6 927b 8041cbb07718

プクプク

本がすき

まじめに働いてきたんだから、老後は幸せに暮らしたい。でも、そうはならないというお話。 お金がないと、つきあいができなくなって、 ひとりぼっちになってしまう。 食事や医療や介護を切りつめる人生は辛いし、 ひとりぼっちで、長生きしていくのも 辛いんだろうなと思う(≧∇≦)

約3時間前

Icon user placeholder721ff227 6404 486e a136 194741a375b4