Btn appstore Btn googleplay
9784041081648

「ちーちゃんの行きそうなところ、知らない?」夏休み初日、折木奉太郎にかかってきた〈古典部〉部員・伊原摩耶花からの電話。合唱祭の本番を前に、ソロパートを任さ... 続き

コメント

古典部シリーズ六作目。六編のエピソードを収録。

「箱の中の欠落」
生徒会選挙の不正投票にまつわるエピソード。
ホータローと里志の関係性がよくわかる。
里志のこれからの方向性を決めてしまったかも知れない一作。

「鏡には映らない」
摩耶花はどうしてこんなにホータローに敵対的なのか?物語序盤からの謎がこのエピソードで判る。
ホータローは、「言わない」ことで、被害者も守ったけど、実は犯人も守ってる。

「わたしたちの伝説の一冊」
重苦しい展開が続く摩耶花の漫研話。
『クドリャフカ〜』から読んでると、かなりの胸熱展開。

表題作はその後が、気になります!だね。

古典部シリーズも来年でなんと20年! 
当時からの読み手は年寄りになったけど、登場人物はまだまだワカモノで、なんだか不思議

『連峰は晴れているか』を除き、2年生古典部員の短編で綴った文庫版。前に発刊されたハードカバー版と話に変わりはないものの、あとがきが追加されており、昔話をされつつもキャラクター達が通らなくてはならない通過点を通ったとのこと。次なる通過点(新作)が楽しみだ。

読者

Dli4mcqr normal60729d69 c811 4eed a64c f6dc1a34a835Icon user placeholderIcon user placeholder19827526 a639 4044 9981 d86c526cb750Icon user placeholder48a16577 8d97 4cdf ae05 8bc6398519826c876b72 6e94 463a 9040 7d8cef6d61b6 13人

米澤穂信の本

秋期限定栗きんとん事件 下

秋期限定栗きんとん事件 下

60729d69 c811 4eed a64c f6dc1a34a835

ぬぬに

非ワカモノです

「小市民」シリーズ第三弾の後編。 ミッシングリンクの処理が良い。我鍋に綴じ蓋。「体温上がる」一作でホントこの二人大好き。 マロングラッセと栗きんとんの比喩が好き。続編を待ち続けて幾星霜。『巴里マカロン』が出たけど、時系列的には前の話なのかな? 冬期が出るとするなら、二人を「すり潰すような強キャラの登場が必須だと思う。

6日前

Icon user placeholderIcon user placeholderE34c36cf 4c3f 4c0d 90d4 34d2aa6aac42 18
秋期限定栗きんとん事件〈上〉

秋期限定栗きんとん事件〈上〉

60729d69 c811 4eed a64c f6dc1a34a835

ぬぬに

非ワカモノです

「小市民」シリーズ第三弾。秋という割には1年間通して進行するシリーズ初の長編作品。 小鳩くんと小佐内さん、自意識過剰気味な高校生のお話。拗らせてる感じが堪らなく好き。シリーズ中でも特に好きな作品。

6日前

Icon user placeholderE34c36cf 4c3f 4c0d 90d4 34d2aa6aac42Dd56be2c 1bc9 4001 87d0 1b8efcf61d12 19
夏期限定トロピカルパフェ事件

夏期限定トロピカルパフェ事件

60729d69 c811 4eed a64c f6dc1a34a835

ぬぬに

非ワカモノです

小佐内さん流石にそれは! 甘いだけではない二人の関係に変化が訪れる。 自意識過剰気味のふたりの関係性の移ろいが面白い。 人間本来の性質は、なかなか隠しきれないもの。抑えつけようとすると、こういう風に暴発してしまったり。

15日前

Ecc9c7f3 65a4 449d 977a 76162a9b4794Icon user placeholderIcon user placeholder 23
春期限定いちごタルト事件 (創元推理文庫)

春期限定いちごタルト事件 (創元推理文庫)

60729d69 c811 4eed a64c f6dc1a34a835

ぬぬに

非ワカモノです

久しぶりのシリーズ続編『巴里マカロンの謎』が出たので、十数年ぶりに再読。もはや保護者のような気分になる。 あと少し経つと、この話のメイントリック?には「註」が必要になってくるかもしれないね。

17日前

Icon user placeholderIcon user placeholderE34c36cf 4c3f 4c0d 90d4 34d2aa6aac42 41