51g5j4by3wl

コメント

いやいや言えないお年頃になると、しげるのわがままがむしろ爽快に、羨ましく思えてしまうのです。

子供の頃、何故だか分からないけど少しだけ怖かった思い出。

ただただ懐かしい。

これすごい何度も読んでもらった記憶ある。

子どもの頃によく読みました。娘にも読ませようと買った記念に。

くじらとりが大好きだった!
おとなになって読み返してみると、やまのこぐちゃんとか、可愛くて懐かしい。

読者

2feacd2a b058 49bd 9d12 9535ea249592B3302881 8e87 48dc 91fb 4e7e555407bf79887820 f565 4157 afbd 20a48b6202a7677b77aa 303b 48de b84f edfc5840fbd60b28d5ca 1fbf 4de9 a5e1 a2dcda9273d83bdba863 3856 4b6e 886d 2e8e55c14d97Aecedbc5 4380 43cc 8146 457c3d9737569fe8e8e1 8d7c 4371 b80a 1b563b3dd7cb 14人

中川李枝子の本