51u12%2bdsjhl

“あの森に行ってはいけません。うるう、うるう、とないている、おばけが出ますから” 転校したての僕は、先生の言いつけをやぶり、 おばけが出るという森の奥へ... 続き

コメント

小林賢太郎がうるう年にやる舞台、うるう。いつもひとり足りない、いつもひとり余る。私もあなたもみんなひとりきりなのかもしれない、雑踏に紛れて探せなかったみたいに。でも、私もあなたもみんな余りなんていないのかもしれない、終演後下北沢の安い台湾料理を食べてふたり笑っているみたいに。

その他のコメント

舞台『うるう』の絵本化。

マジルの目線から描かれていて、
舞台を観劇した人は一層楽しめるようになっています。

絵本は絵・言葉を読む「間」、
ページをめくるタイミングなど読み手の感覚で、

舞台は小林さん自身の演出・言葉で時間の経過を感じることができる。

どっちも違ってどっちもいい。

絵本だけれど、戯曲でもあるのかな。
声に出して読んでも楽しいです♪

読者

562d0a4a cc5c 44ac 8bd7 55e9d865b49aA2d0b282 e632 4433 97af bdf521d93f3eC0f655d8 2708 4387 8151 aef6b5d7e746A1386a05 2a5b 48b4 a14d 438cf531f1e9Dd941b90 88b9 425c 9cca f8c6c38d532f 5人

小林賢太郎の本

小林賢太郎戯曲集 STUDY ALICE TEXT

小林賢太郎戯曲集 STUDY ALICE TEXT

A2d0b282 e632 4433 97af bdf521d93f3e

らいこ

ファンタジー好きな、雑食読みの積…

まだラーメンズの舞台は行けていないのです。ポツネンとかKKPは行けたんだけど… STUDYは多分読んだだけで、アリスとテキストはDVD持ってる。 いつかラーメンズの舞台に行きたい。いつかやってくれると信じてる。 この中で一番好きなのは、テキストの中の「銀河鉄道の夜のような夜」。「条例」も好き。アリスの「イモムシ」も。

6か月前

44836f62 c5ba 41c1 aa7b 4dec913c11fd8a9d07e8 262e 4104 a224 e74b72dcc96f386f1e27 03d9 4177 9525 d62222654c06
小林賢太郎戯曲集<br>CHERRY BLOSSOM FRONT<br>345 ATOM CLASSIC

小林賢太郎戯曲集<br>CHERRY BLOSSOM FRONT<br>345 ATOM CLASSIC

A2d0b282 e632 4433 97af bdf521d93f3e

らいこ

ファンタジー好きな、雑食読みの積…

小林賢太郎が作るものが好きです。 驚かされたり笑わされたり泣かされたりしています。 言葉の使い方と驚かせ方が好きなんだと思います。 例えば、「アトムより」のラスト。「小説家らしき存在」のラスト。 CHERRY BLOSSOM FRONT345、ATOM、CLASSICの三作に登場するギリジンも好きだし、バニーボーイも好き。片方がぷっと笑ってしまう瞬間が好き。

6か月前

000f7f04 309c 4d70 b17e a6dba3d145d844836f62 c5ba 41c1 aa7b 4dec913c11fd386f1e27 03d9 4177 9525 d62222654c06