612k8e8z2kl

日本から、ロシア人の夫と一緒にやって来たロシアの地。1年間の生活を満喫しようと、「食」から知っていくことに。近くて遠い隣国での、おいしくて楽しいコミックエ... 続き

コメント

ロシア料理についてはもちろん、ロシアの暮らしも書かれていて面白いです。
コミックエッセイで読みやすい。

面白かったのは地下鉄の深さ。調べて見たら東京の倍以上のようです。
関西から出てきた私にとって東京の地下鉄ですら十分深いのに。。

読者

E0653cbb dde2 4174 9b68 a3e17d6fe91598fe97a3 3898 4734 8940 4617f6aa6860

暮らし

レシピを見ないで作れるようになりましょう。

レシピを見ないで作れるようになりましょう。

2f6f6193 5715 40ce adef 84cb04bc5af6

Sue

本と絵が好き。

レシピを見ながら凝った料理を色々作ってみるのも好きだけど、食材の味を楽しむためのシンプルな調理にもまた良さがあるなと、この本を読みながら改めて実感。 図や写真があまりなく文章のみなので調理の様子の説明はやや分かりづらいけど、普段の料理に取り入れやすいコツも多いので、試してみたくなる。

2日前

Fdb069c4 bb99 45e7 9099 ff17980e35deB16093cf d0a4 42d0 98ee 0d906de4f808Ee0f4619 0f4b 4035 96aa 44537c5295d5 24
愛するということ

愛するということ

5cef2405 2710 4cb7 89d6 a4e067fea66d

にんざぶろう

学生

「愛の技術を身につけるためには、客観的であるよう心がけなければならない。」 「『信じる』ことの習練が必要」 大人になれば分かると思ってたけど、意識的・能動的にならなければ習得せずに死んでいく気がする。

2日前

Ad7604a1 3d64 4e68 965f 3eb906966f0bBf5b322e ae2f 484f a218 718d0c72baa1927abe86 38ac 4bd7 a8f5 54ed975c49f2 111