51kdhpkgxgl

これぞ、疑似科学ならぬ「疑似ファンシー」な、マンガの最先端! 月刊コミックビーム出身、超スーパーな幻のギャグ漫画家であり、 桜玉吉のアシスタントで作中キャ... 続き

コメント

なんとこの漫画内におじいちゃんが水素水でミドリガメを洗う描写は出てきません。そもそも水素水要素もミドリガメ要素もありません。なんてこった。

その他のコメント

すごいタイトルが気になって読みました。一見ほっこりする絵なのに、セリフをよく読むと「!?」となるシーンの連続。「ユーチューブで楽して大金をGETしてオマエを大学に行かせてやれたらと思ったんだが…」という不穏なセリフから始まる「おじいちゃん、ユーチューバ―やめて。」など…。
あとがきを読んで知ったのですが桜玉吉先生のアシスタントをされていた方で、色々あってこの本を出すまでに10年以上のブランクがあったとのこと。その間何をしていたか、なぜ戻ってきたか、そして関係者への謝罪にあふれた鬼気迫るあとがき。作品のユルいシュール感とのギャップがすごいです。僭越ながら応援させていただきたい作家さんです。

読者

3e10e82a ae43 4aab 879f 7bf7e8378b2bC2ddccda cd8e 4a9f 8ada b03e408e23baAfbad0e2 07ad 46e4 9eb8 de2357ec1535843acee9 79eb 40e9 816a 05eb45c4739c 4人

コミック

サトコとナダ 2

サトコとナダ 2

4039f9ab 21e0 46d2 9d46 6d4b2f6d8b25

おかめ麦酒

本とお酒と映画が好きです。

「姉にムスリムの彼氏ができたようで」と言ったら、先輩がおすすめしてくれた。 サウジアラビア出身のムスリム女子と日本の女の子がアメリカでルームシェアする話。 これ、素直に面白い! 目に線を増やすとおしゃれな国があるのね…(アイプチを見て)は確かにおめめぱっちり族にはわからない思考なんだろうなあ。 日本とサウジアラビアは共に調理時間が割と長い料理文化、というのも気づかなかったけど納得。ハラール認定とかもあるんだね。 親に決められた相手と結婚することがほとんどなので結婚式当日に初めて伴侶と会う人も多いわけだが「私たちにはこれがあるじゃない」とFacebookやInstagramが登場。新しい。。 誤解されがちな文化だと思うけど、見方を変えれば「そうだよなあ…」と納得することも多く。[特に男尊女卑と誤解されるところや、肌を隠しているところ)留学中の話なので、アメリカ文化の皮肉もあったり(アメリカの履歴書は住所と最終学歴以外記載を求められない、なぜなら生年月日や写真で落とした!と訴えられることとあるから等)興味深い。 2人の仲の良さもほっこり。女子ならではのきゃっきゃ感も可愛い。

1日前

花のち晴れ ~花男 Next Season~ 7

花のち晴れ ~花男 Next Season~ 7

4039f9ab 21e0 46d2 9d46 6d4b2f6d8b25

おかめ麦酒

本とお酒と映画が好きです。

ドラマも始まるのでおさらい的に。 やはり、花男シリーズ。 「なんで信じてやれねえんだよ!」のシーンでは道明寺系列を思い出す。脳内BGM流れるわー。 腐るほど少女漫画だけど、面白いです。

1日前

世界で一番、俺が〇〇(4)

世界で一番、俺が〇〇(4)

4039f9ab 21e0 46d2 9d46 6d4b2f6d8b25

おかめ麦酒

本とお酒と映画が好きです。

水城せとなーーー!!! って感じ。エグい。ほんと、エグいくらいの共感と驚嘆。怖い。ここまでだとほんと凄い。面白い。 アッシュの歪んだ感情も、 たろちゃんの利用されてる空回り感も、 ふみちゃんの弱さも。 みんな辛い。。 水城せとなって心理学者か?ってくらい人の深層心理みたいなの突いてくるイメージ。 とくにアッシュの相手に合わせて馬鹿にしながら女を落とすところ、ふみちゃんの自己肯定感の低さとそれ故に追いつかず暴走してる感じ、このへんの心情、普通な人じゃまず書けないだろ…。 これ、絶対ハッピーエンドって難しいんだろうなー。事件起きてるし。次巻も期待!

1日前

世界で一番、俺が〇〇(3)

世界で一番、俺が〇〇(3)

4039f9ab 21e0 46d2 9d46 6d4b2f6d8b25

おかめ麦酒

本とお酒と映画が好きです。

2巻まで読んであまりハマらなかったからもういいや、と思ってたけどレンコミで読んだら驚き。 何これ、めちゃめちゃ面白いじゃん!! アッシュが動き始め、たろちゃんとお弁当屋のふみちゃんの関係性も変わってきた。 これは読み続ける。

1日前