5190pyy7dpl

ふたごもとうとう五年生。新入生のアンマリーに、級長のヒラリーはひとりずつ紹介します。ものまねがじょうずなドリス、ロマのようなカーロッタ、貴族の出といわれて... 続き

コメント

これでシリーズが終わりなのでもうちょっと読みたいと思いました!

読者

Eecf5624 b3d8 4659 9e1b 158340ab0672

文学

光秀の定理

光秀の定理

Dc47a3f7 801d 48b2 b661 c6654d54393b

Joe

Joe

2020年の大河ドラマが、長谷川博己主演で明智光秀をやると知り、にわかに光秀に興味が湧いて読んだ作品。 読みたかった光秀の小説ではなかったが、「確率」について、不思議な、かつ新鮮な発見を与えてくれた。 モンティ・ホール問題というらしいこの「定理」は、とても興味深い。

34分前

緋の舟

緋の舟

396aadaf a05f 4879 9989 61dd9ab82f77

桶田貢

いま、詩の世界にいます

いずれは、志村ふくみさんの素晴らしい言葉に満ち溢れたものを書かれるのでは、ないでしょうか? 先月岡山でのブックトークでは、志村さんから頂いたマフラーは、とても使えないですと、話しておられました。

約1時間前

871870e0 8aa8 44a7 916c b2afb52a041e40692f14 db90 4722 b123 baec2b638402
襲来 上

襲来 上

1525b978 75b4 4758 ae92 afa4d5728ad4

ノノハル

my本棚の前で立ち読みしてしまい…

日蓮聖人を敬う若い漁師見助を通じて、蒙古襲来を描こうとしているのか?日蓮の事が細かく描写され過ぎて物語にハマれない感じです。 蒙古襲来に興味があったのですが。。。

約8時間前