51fyhhs9zzl

いま、学ぶべき教養とは何か?現代人必須の7科目とは、「宗教」「宇宙」「人類の旅路」「人間と病気」「経済学」「歴史」「日本と日本人」。この7つを貫くのは、「... 続き

コメント

宗教、経済、宇宙、病気……大昔から人間を取り巻き、そして多大な影響を与えてきたこれらのことを、もう一度「教養」としておさらいしませんか? という内容の本。

一冊の中で複数の分野を扱うため少々浅いが、手広く教養が身につく。我々人間はそもそもどんな生き物で、これからどうやって生きていくのか、人間史を俯瞰しながら考えるきっかけになるはず。

その他のコメント

知ってるようで知らない事を分かりやすく教えてくれる。特に宗教関連は勉強になった。

「愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶ」多様な歴史観があることを理解し、歴史を批判的に眺めながらも、学ぶべき知見は現代に生かす。日々学び、積み重ねるべし。

読者

Ddac820b dea9 4055 ab0a 5d8523dcf2534ecb002b fa43 4e8f bc84 b0b84323bfb8F498cf2c a42e 430c 93e8 92001c616016Icon user placeholder866cfd6a 024a 41ea be23 f69d84e2e500C2edc91c df41 4332 b7d0 8a3dd09eaf3b20f858c5 316d 44ab 8eff d3f42571a520Icon user placeholder 80人

池上彰の本