41t3u18wv3l

今も覚えてる。こどもの頃の、小さな気持ち。おとなになっても、だいじな気持ち。思い出の絵本とともに、おとなのなかの「こども」を描く人気作家のコミック&エッセイ。 続き

コメント

ゆる〜いタッチで
ココロを揺さぶる、
益田ミリさんの
20冊の絵本の紹介と
小学生の頃のエピソードを
エッセイとマンガで。

恋愛でも
ノスタルジーでも、
なんでもミリさんテイストに
なるから不思議。

大好きな作家さんです。

読者

50d70d83 2014 445b a680 f09b8a70efc1

益田ミリの本

永遠のおでかけ

永遠のおでかけ

40f66a27 01a4 4b46 9365 4295a2f16609

ほんのむし

2018年39冊目。‘かなしみに、空腹を強制してはならない。’誰かの死を、悲しいものにし過ぎなくていいのかもしれないなあ。でも、やっぱりかなしいよね。むずかしいね。20180306

4か月前

E2b8cdc3 67d8 477a 9028 de9fac56ab67D7c79481 afa4 4b32 94de 00088e7e9de0Eb0856a4 a9fa 40fb 91a3 05560aa48ea1