61zy9kvqqol

コメント

現代社会でお城に暮らしているお殿様がお城から自転車に乗った人を見て自転車に乗りたいと家来に言い出し、家来や自転車屋さんの力を借りて自転車に乗る練習をし、自転車に乗ってハンバーガー屋さんのドライブスルーに行き…という児童文学の本。教訓を得るというよりもお殿様が自転車に乗りたいと言い出したり、乗る練習をするという現実にはなかなかないシチュエーションを楽しみながら自転車に乗ることへの関心を引く本ではないかと。お殿様がいい味出していて、補助輪を外すときに補助輪が好きになったのにと言い出したりなど。自転車の本です。

読者

E62f0c3c f8ba 47a7 a44e a1b165318b7f

中川ひろたかの本

ようこそうみへ

ようこそうみへ

E62f0c3c f8ba 47a7 a44e a1b165318b7f

さすらいのアリクイ

兵庫の山の中で暮らしています

この絵本の最初の6ページを読むと、海へ行く途中のワクワク感、海を発見したときの興奮する気分を思い出します。準備体操して、ビーチサンダルを空に放り投げて、雲と遊び…。開放感でいっぱいの絵本。

約4年前