41dwnjq5dxl

唯一の味方だった破天荒な祖母を亡くした、七歳の少女エルサ。遺言にしたがって祖母の謝罪の手紙を持ちさまざまな人々を訪ねるうちに、エルサは知らなかった祖母の姿... 続き

コメント

主人公は七歳の女の子。一言で言うとこまっしゃくれたガキ、という感じで友達はエキセントリックな祖母だけ。その祖母が亡くなってしまい彼女にいろんな人に謝罪の手紙を届けてほしい、と言い残す。祖母の遺言を果たしていくうちに折り合いの悪かった周囲の人達の過去の繋がりが見えてきて、という話。こう書くとよくある感動ものみたいな印象なのだがそこはかなりひねってあって、こう来たか!という感じ。亡くなった祖母が元外科医で世界中の戦争や災害地帯で活躍してきた人で年老いてからもかなり破天荒だった、という設定。祖母の過去と周囲の人たちの繋がりが明らかになっていく中で、主人公が手紙を通じて交流していくことでじょじょに成長していく描写が素晴らしい。主人公と祖母が二人で作っていたおとぎ話が実は現実の暗喩になっていて、という重要なパーツなのだけどファンタジー系が苦手なので個人的にはその部分だけは読みにくかった。全体的にはかなり面白く万人におすすめできる作品だとは思いました。

読者

08634c99 3a43 40c1 9ad5 6ba772150f2cD3310f09 5cd9 4d11 b327 55e3f756cd29E13c4327 ac62 4f4f b670 f6bf657f08e1248d0eaf dc10 43d8 8345 1d2fd45a33c30023de40 54f1 41ba ba84 80dbfed96b7c 5人

文芸

ナイルに死す

ナイルに死す

Df76215c 0d5c 423b be24 8c8270ec4435

りんご

東京都 伊坂幸太郎さん、誉田哲也…

伏線だらけの超ミステリー。殺人が起きるまで、かなり長いですが、とても楽しめます!

約22時間前

D664126d 99e3 4cd9 8ee7 bb9195810a3c90460142 dee7 4b30 a9d1 55c9e2bf25faD487fe1c d403 4567 8828 809aeb6f9869