5174 bzn4gl

少女、ファッションモデル、キャバ嬢、レズビアン、妊婦・・・・・・女子の人生はさまざまだけど、いつになってもいくつになっても、そのこころはやっぱりやわらかく... 続き

コメント

無茶苦茶だっていいんだ。本の中の人たちがみんな西加奈子さんに救われたように、私も彼女の思いを知り、救われる。自分のこと、こんな風に思ってしまうのは、私だけじゃないんだ、そうか人間って汚いものなんだ。と知る。ショッキングな出来事がすらりと出てきてはぎょっとしたり、でも気付けば安心して読めてしまえる自分もいた。

その他のコメント

私は西加奈子さんの本にのせることば、人、空気を感じさせる表情にとても魅了されます。
短編のような物語がたくさん載っていますが、彼女 独特の世界観があるようで、読むと時間を忘れてしまいます。大好きです。
この本以外でも 、魚の窓 という本がとても良いです

おじさんの一言(おまじない」が主人公の女の子を救う短編集です。
西さんが恩田陸さんの「短編ノックでいつまでも挑戦し続ける姿」に感化され、書いたそうな。
何気ない一言が、じわじわ効いたり、あるいはその逆だったり。
そんなこんなで今日もまた、明日へ続くのかなぁ。

読者

F92a09c0 8b7f 49ed 82a2 7eb73343c797Eeace204 92cd 45f3 bee9 043d2493b4eeE1bcb276 3ad6 4c8c 87fa 8e8b0e77dd5a9bd23011 edff 4ad8 9cc4 3b0a522a71349911cd5c 6c45 49c6 a27c e6f9dd8db200C3d1845f 9b56 4c33 a555 61091d93e415B45ae580 f41b 4d00 b765 0ce18eebecaf971acd02 98d2 46cf a93e 2e11117ac857 62人

西加奈子の本

炎上する君

炎上する君

9bf08c61 71ea 457c bc63 c574c7067a2c

ジュニ

サスペンス、ミステリー、推理、ホ…

”この三年間であなたが一番得意になったことは、あきらめることだ。” ”でも今、数々の「あきらめ切れなかった」事々を思い出し、あなたは不思議に思う。”

約1か月前

536e84d6 c9f3 4e6e 832a a91ecbf069a2D75136a9 b4f4 46d0 8014 ed40eb1e53e36ee099c2 876b 42c6 a86e a50b5b0d369b 11
絵本 きいろいゾウ

絵本 きいろいゾウ

1f96cbef e9bb 4f22 9ad0 c1aa1bc56585

yosshy

ただの心臓

登場人物(人ではないものも含めて)がみんな個性的で素敵で愛おしく思えてきます。それぞれがしまい込んだものを持ってる上で現在があって、表面上は見えないけどまだそれが生々しく存在してることがありありと感じられる、そんなお話でした。

7か月前

C73ec256 ee18 44c0 808b 42c49c0f4c7b642b02ad 0a3b 4660 bb08 574ec9e2df74
サラバ! 下

サラバ! 下

4ee75187 3bfd 4650 9e8e d8b1fd1da909

果茄子

本は大好き

一気に読めました。 楽しかったし、興味もそそられた。 ただ、上中下とも表装が好きじゃない。 物語は良かったよ。

8か月前

F92a09c0 8b7f 49ed 82a2 7eb73343c797F418b61f 70ad 4abf a1fc a3172452e0372aed8866 d89a 4a9d a631 5f2171385995 67