51ftscplcxl

コメント

方言で語る自分の心の中のおら。

その他のコメント

なんか日記のような日記をラジオパーソナリティーが読んでたりするような話だった。
頭の中に何人かの自分がいるのはなんとなく解る、私はまだ若いのかなんなのか、ちょっと暗いと感じる部分もあったんだけど、もう少し何かを経験して読むと丁度いいのかな。

まだ読んでいる途中ですが、この小説は主人公の女性が読者に自分のことや人生などについて告白を行う小説なのかなと。最初の方は民話を聴かされているような感じで、内容に興味はあるけれども衝撃、分かりやすいことがなかなか出てこないからこの小説のめり込むのが難しいよなと思って読んでいましたが、主人公がおれおれ詐欺に引っ掛かったことや、旦那さんとどう出合ったのかとか、娘さんとあまり上手くいってない状態などを僕たち読者に告白しているんだという小説のスタイルをつかむと内容がするする入ってきてなるほどなー、と。皆色々あるよなと。主人公が語るお話、聴いてあげて下さい。

読者

151a20ec 11c6 4572 b74d 1715202fc2418817d9d2 f670 4857 8844 aad4222e18fe386d940a 86d7 4f64 8916 9e0d885103aeE8b2865c 78e4 492b 9967 712bb4cb6e1b1525b978 75b4 4758 ae92 afa4d5728ad4405b0a3c c649 4fa8 8985 1e6478517d73755b445b 6724 42aa a1da ff3b2f0c54d55e69e95b 1bf5 47fc 95c8 b333b94adffb 15人

文芸

なんくるない

なんくるない

9bdb99ea adbf 4491 80ec eb69f4ea8bf8

幾望

3匹の猫のお母さん。

沖縄に行きたくなる。 観光したり、アクティビティを楽しむのではない。 ひとりで行きたい。 散歩したり、海を眺めたり、小説に出てくるような小料理屋さんでご飯したり。 沖縄独特の時間の流れの中で、そこにある光、風、植物、動物、人から発せられる力を感じて、いつもの生活に戻れなくなりそうだけど。 この小説を読むと、それもよしと思う。

約3時間前

Icon user placeholder9ed768a6 3eb3 4ae2 95e3 046a998e663582d317db 536e 490a 9a61 5a2a13affd1c
ライオンの棲む街 ~平塚おんな探偵の事件簿1~

ライオンの棲む街 ~平塚おんな探偵の事件簿1~

427c6b74 d757 4a90 b196 eb453196302b

リトル

小説も漫画も絵本も読みます 読む…

シリーズ1作目 実家に戻った川島美伽の元に突然高校時代の友人、生野エルザからファックスが届く 「暇ならウチの仕事を手伝え。とにかく一ペン顔見せろ」 これがキッカケで エルザのやっている私立探偵事務所を手伝うこととなった美伽 ライオンとあだ名されるエルザの猛獣使いの役目を担いながら 慣れない探偵助手を始めたが意外と上手くいってる2人 こんな2人がやっている探偵事務所はなんだか楽しそうで 羨ましい ちょっとやってみたくなります

約6時間前

時をかける眼鏡 兄弟と運命の杯

時をかける眼鏡 兄弟と運命の杯

A2d0b282 e632 4433 97af bdf521d93f3e

らいこ

ファンタジーとハッピーエンドが大…

マーキスに帰ってきたアスマとクリストファー。 久しぶりに出てきた王様と弟宰相のコンビが、前よりぐっと仲良しになったような感じがする。 案外柔軟な考えの持ち主の王様と、思いのほか保守的な(だからこその常識人。)な弟宰相は、時々ぶつかりもするけど、前のように危うさを感じないからかも。 いつか弟宰相がお兄ちゃんに甘えられる日が来るといいなぁ。

約19時間前