Btn appstore Btn googleplay
51m4cacbhtl

かのこちゃんは小学1年生の女の子。玄三郎はかのこちゃんの家の年老いた柴犬。マドレーヌ夫人は外国語を話せるアカトラの猫。ゲリラ豪雨が襲ったある日、玄三郎の犬... 続き

コメント

不思議で居心地の良い話。自分の智恵がポコンと拓かれたころのもよもよと確定しきらない世界も、こんなふうだったら良いな。いやそうだったに違いない。なにか懐かしい感じだもの

その他のコメント

猫たちの織りなす美しい日本語が素敵。
小学校1年生の世界が舞台になっているかと思いきや、猫や犬の視点からも描かれていて、映像化されたものを期待した。
夏祭りのところなんか、ゾクゾクでした。

マドレーヌ夫人と玄三郎さんの静かで思い遣りにあふれた夫婦像が理想。

読者

0970f3da 8bc1 4a63 b77a adf191cda81a6f40c558 2efe 4d43 b658 ffbf72a47bd78cfbd4c3 9206 47ae 965f 95f4dcfdda64A0aa09f5 02c0 4afe a65d 2bb7bd1c304aIcon user placeholder5c50f524 f6b7 412a b19b e458d59db9fd7574c5cc a6a6 4263 b92b 9152c7b032c56c297c28 f15b 4bd1 b046 0af57a8709c9 38人

万城目学の本

バベル九朔

バベル九朔

721ff227 6404 486e a136 194741a375b4

付喪神

基本、何でも読みます

2019/01/08 読了 久しぶりの万城目学。 最後はまさに Back to the Future (^。^) でも、みんなそれぞれにバベルを抱えて生きているでしょうね。

約1か月前

801196d5 8c77 4f11 b225 35cc4b0d120e8e282244 7795 486a 8072 f624a5a38aeb
べらぼうくん

べらぼうくん

Dd941b90 88b9 425c 9cca f8c6c38d532f

しつちょー。@書店員

かけだし書店員

万城目さんひさしぶりのエッセイ。 浪人・大学生時代から就職へ、 そこから無職のビル管理人時代を経て 小説家になるまでの青春記。 なんでみんな自分の過去を こんなにおもしろく書くことができるのだろう? 記憶力というか、 人生の編集力がスゴい。 『バベル九朔』読み返したくなった。 ホントに管理人してたんだ!

4か月前

ザ・万遊記

ザ・万遊記

7574c5cc a6a6 4263 b92b 9152c7b032c5

やどかり

復活

万城目氏の、「湯治と(サッカー)観戦」記、「建物探訪愛」記録、そして「北朝鮮観戦」思い出集。 小説と同じく、スペインサッカーのティキ・タカと同様にテンポよいエッセイ。

1年前