41nnsk0dgpl

日々の暮らし。父との死別。流産。ふたたびの妊娠。さまざまな出来事をとおして、浮かび上がってくる、あたらしい結婚の形。変化していく、作家のこころ。毎日、少し... 続き

コメント

その他のコメント

夫について、夫婦についてのエッセイ。良かった。

ナオコーラさんって、勝手に厳しいイメージを持ってたけど、そのイメージが覆った。わたしもナオコーラさんのように、人に優しくなりたい。

読者

22d100d3 bd47 4bf1 8da3 215f41ed46bcD3e4c275 4ddb 4e6d 82d6 df5fe724e79e33c7d657 c16f 47ce b380 0f3947cdf7376e61bd15 5708 45e2 8584 8b78821f1a9355726567 d82a 4e2a 8834 03827f5e77245aea1110 21be 4f0a 8aa2 de0731b199dcE765d9b7 e2e4 458e aee7 996c28e32e40D487fe1c d403 4567 8828 809aeb6f9869 14人

山崎ナオコーラの本

ベランダ園芸で考えたこと

ベランダ園芸で考えたこと

B7c07a55 361d 4690 b7f4 b95d617328d5

なかむう

小説が好き。

ナオコーラさんが、自宅のベランダで園芸をし、そこから社会についてやいろんな考えが書かれたエッセイ。うまく園芸に絡めているのがすごい。あとがきもしっかり読んで欲しい。

3か月前

978030b8 5d27 45ce a8ec ef18a8f163c2A0ed5209 0cec 419b 97e0 7ac1d5fe52d1C0b12dbb 5307 4c85 a93b 1b27f63abe57
趣味で腹いっぱい

趣味で腹いっぱい

B810b0e6 da2c 4c1c bd9c e9d9b7bdeb07

がっちゃん

忘れっぽいので記録用に

働かない人は駄目な人という風潮と生き辛さを強く感じる現在の社会において、おおらかに趣味に生きる人たちが魅力的に描かれていてます。読んでいて楽しくなります。 生産性は無くとも、心の豊かさや癒しを周りの人に与えてくれる、そんな趣味人の目に見えない価値を教えてくれて、またどんな人も肯定してくれるような優しい気持ちになる作品です。

6か月前

F1ea2c73 e179 442b b27d bcfe29183e517a6b8ad1 bfdd 4132 a4af d854919dfd9908e28c20 6b2b 418b be61 cedca12c5622 8
人のセックスを笑うな

人のセックスを笑うな

Ba0fc44e 8c89 4d42 aa75 e3c264fe62f3

S

立命館大学

そのコートかわいいね。高校生みたいで。いろんな人から好きになってもらえることは、幸せかもしれない。そうではない人は性格が形成される。淡白で簡潔。それが何か深い意味を与えさせてるようにも思う。

7か月前

6c297c28 f15b 4bd1 b046 0af57a8709c9306d24ad a35d 4741 ab55 6db05468d04d340d0e7d 6228 472f bea0 b932de23bc4e 15