510scd2d0xl

同情は美しい? それとも卑しい?私の彼は元彼女と同棲中……話題を呼んだ表題作と、女子同士の複雑な友情を描く「亜美ちゃんは美人」を収録。大江健三郎賞受賞作。 続き

コメント

表題作の「かわいそうだね?」より、収録二作目の「亜美ちゃんは美人」がおすすめです。

あーわかるわかる…の連続。読みながら、すごいなあうまいなあばっかり言ってた。

彼氏が元カノと同居してるって、すごいファンタジー!女ってほんとタチ悪い!最高!

男が酷い。女は皆女優とは良く言ったものやと思いました。
どないせいっちゅうねんって開き直ってからの女優に惹かれる。
けど、開き直り方に大人気なさは感じ冷める。
しゃーないけど。
そして、蛍の光の持ち出し方は反則やわ。

彼氏と元カノが同居しているという事実を無理矢理受け止めようとする主人公。しかしアキヨのメールを見てそんな自分の虚しさ、滑稽さを感じる....わかる。つらい。
男ってほんましょーもない。ずるい女が得をする。
自分の信念を曲げてまで彼を信じたい、真っ当な恋愛をしたい主人公と自分を重ねて、バカバカしくなる。かわいそうなのはどっちだった?

個人的には綿谷さん三冊目なんだけど、これが一番好き。綿谷さん可愛い顔して結構えげつないこと書くなぁって思うけど、なんか女子の女子でドロドロしてる部分凄く表現うまくて共感。
2016.6.10読了

かわいそう、と思うことの醜さと罪悪感の正体を爽快に書いてくれたお話。我慢できる方が偉い、みたいな風潮を一回捨てたくなる。主人公の独白の部分が壮絶すぎる、でもやけに納得してしまった。あと、この結末の先の苦しさについて、きちんと触れられていたのが正直でいいなあと思った。

綿矢りささんの本って人間のどろくさいところがうまく描写してあるからおもしろい

関西弁の啖呵の勢い、ちまちま積み上げてきた女性の細かい描写を見事ぶちまけて清々しい終わり方でした

読者

69b3c012 e0f8 4b96 b4ff 0b9ab8c91714Icon user placeholderD72a3222 91f0 40ad b34d 2642e29c3ad7Ae70d785 ede9 49e0 bc2a 1cfd9b86b394Bb77a203 38d7 401d 989e 526a34e1cf3d0787d554 6985 4e23 94a6 2558e8905895Ff138645 3196 4753 9a7c 27f6820386e740692f14 db90 4722 b123 baec2b638402 20人

綿矢りさの本

意識のリボン

意識のリボン

427c6b74 d757 4a90 b196 eb453196302b

リトル

小説も漫画も絵本も読みます 読む…

8話からなる短編集 物語もあれば哲学的なものっぽいのもある感じ 女性は犯罪被害者になりやすかったり 母親として子供の心配ばかりしたり 「このままならない世界で 手をつなぎ ひたむきに生きている」という帯の言葉に共感

約1年前

3221c9d3 635b 4ff4 b7d7 38140ce9362e3acd53d0 50f4 46ba 9163 55fea0559179Icon user placeholder 14
かわいそうだね?

かわいそうだね?

522b2427 7b6f 4545 9fc6 099fc68c2211

Chiiico

本から雑学を

大阪弁で怒り狂うのはすごくスカッとした。亜美ちゃんとさかきちゃんの関係はどこかで見たことある気がするくらいリアル。

約1年前

5e202d0e e477 41e5 8418 bbf415032d388f849100 1a65 4ae8 9f35 de16191b3a3aF418b61f 70ad 4abf a1fc a3172452e037 35
ウォーク・イン・クローゼット

ウォーク・イン・クローゼット

B28d8472 e447 4a77 ba3d b9897eb56eca

あなご

教育と心理の仕事。1987生

綿矢りさの作品はいつも可愛い女の子の声で脳内再生される。たとえ男が主人公であっても。綿矢作品は自分とは異なる感覚の人物が多く描かれるけど、でもわかるし、読んでて面白い。綿矢りさは不思議な作家だ。可愛い人だ。

1年前

69b3c012 e0f8 4b96 b4ff 0b9ab8c91714Icon user placeholder1e4ee0ab a97f 4c59 b552 9fb7a5259895 22