51j8hat5q%2bl

なかよしのアニーがきいろでかいた犬のファングのえがなくなった!えを見たのはファングとロザモンドと赤のすきなおとうとのハリー。さて、きいろい犬のえはどこへ?... 続き

コメント

おもしろかった!
絵本から物語への橋渡しに最適。
絵も魅力的で、キャラクターもはっきりしていている。
9歳の主人公なのに具体的に親が出てこないのがいい。置き手紙の宛名だけ。
ちゃんといろいろ推理して、可能性を消していくところが名探偵!
ネコ好きなロザモンド、奈良美智が描いたみたい!

読者

14a52199 da97 40cb a533 3dfde535898e

文学

神さまたちの遊ぶ庭

神さまたちの遊ぶ庭

80f51ed9 5a97 4f46 8c10 87b5fc4a0f2e

ゆい

浪漫主義。

数行の日記のような体裁で読みやすい。宮下さんの想いも、トムラウシの素晴らしさも、子育てのおもしろエピソードも、すべてが同じくらいのさりげなさで書いてある気がした。何かを大仰に訴える感じはなく、だが必ず何かを考えさせられる、心に残る作品。

約11時間前

3fc576a1 43a9 4193 b269 9e9c6ba687e215208f6c 0d5f 4af4 ad15 6f11ac96c5efBdda8cb0 e275 4b1a 8897 f91ed8e5e311 8
お引っ越し

お引っ越し

F38c1168 5758 46e2 87e9 cedb5ff8b863

おもち

恒川光太郎さん好き ミステリーと…

イヤミスという言葉に惹かれて購入。 イヤミスではない。ミステリではない! 失敗したホラー小説。 あんまり面白いと感じませんでした。

約21時間前

6cb5df69 ceea 4233 aaae 413922b5218cIcon user placeholderD90aebb2 cc38 47cf 97b4 cd69dea3f0f5
プロジェクト:シャーロック

プロジェクト:シャーロック

28bebfeb 0345 42a3 bd34 c659b284ef31

サイカワモエ

本と本棚好き。

毎年の楽しみにしている『年刊日本SF傑作選』ですが、今年は『さよならの儀式』以来の面白さでした!上田早夕里や宮内悠介はもちろんのこと、我孫子武丸や松崎友里も良かったー。加藤元浩のマンガも秀逸でした。

1日前