51yl 7j2dcl

元超エリートのイケメン、今はドラァグ・クイーンのシャールが夜だけひらくカフェ「マカン・マラン」。今回のお客様は、匿名のクレームを繰り返すアラサーOL、美味... 続き

コメント

ドラッグクィーン「シャール」さんの夜食カフェ
第三弾。
優しくて美味しい料理が、貴方の心を包んでくれます。
シャールさんの昔の後輩のお話では、カッコイイシャールさんを見ることができて、感無量です。
何時も何時もそっと心に寄り添ってくれて、暖かくしてくれる。「傷付いても、愚かでも、嘘つきでもいいよと」いってくれてるようで。。。それだけで、一人でもう一度立ってみよう!って思えます。
食べ物って本当に大切だと実感します。

2019/2/9読了
特に強い希望とかなく、与えられた選択肢の中で一番失敗の無さそうなものを選んできた自覚のある私には、三話目の「風と火のスープカレー」が読んでいてなかなかにきついものがあった。
一話目の「妬みの苺シロップ」の、人や物をディスることで自分がマウントを取ろうとする瞬間にも全く覚えがない感覚とは言えない。将来のことを考えると恐いことや不安の方がどんどん強くなる。
どの話も身につまされる痛みがあるのだけれど、シャールさんの存在を通して、その痛みは誰の中にもあるものだし、自分のこれからをより良いものに昇華していくことが出来ると思えた。
一度しかないのだから、どうせなら望みに沿った生き方をしたい。

読者

Cbda7f18 b4b3 417b 9513 712e1d292184Eb0856a4 a9fa 40fb 91a3 05560aa48ea1Icon user placeholder2cfb38dd d698 4ead 8b37 a889ebec5c484039f9ab 21e0 46d2 9d46 6d4b2f6d8b251525b978 75b4 4758 ae92 afa4d5728ad40b85626e bc23 4e2b ad3b 5dc873d552f21c81c53e fffc 4e52 a0ac aad944d8e01d 11人

古内一絵の本

女王さまの夜食カフェ - マカン・マラン ふたたび

女王さまの夜食カフェ - マカン・マラン ふたたび

1525b978 75b4 4758 ae92 afa4d5728ad4

ノノハル

my本棚の前で立ち読みしてしまい…

「自分のことを"つまらない"とか言っちゃ駄目。それは、あなたを支えてくれている人に対して失礼よ。」流石シャールさん、名言です。美味しい料理とシャールさんの人たらしで、皆の心はほぐれていきます。どうしてシャールさんの言葉は、ストンと胸に落ちていくんでしょうねぇ。

約1年前

79887820 f565 4157 afbd 20a48b6202a78f80e5cc f258 4902 a28b 6b47f676166bIcon user placeholder 13
マカン・マラン 二十三時の夜食カフェ

マカン・マラン 二十三時の夜食カフェ

D7b9abe6 fd27 4031 a507 7e3ef172a8dd

絹サヤ

美味しい話とミステリーが大好き

夜だけ開く秘密のカフェ、「マカンマラン」 今日も迷える人たちの心と胃袋を温かくしてくれるのです。 「苦しかったり、つらかったりするのは、あなたがちゃんと自分の心と頭で考えて、前へ進もうとしている証拠よ」 − 予想外に心に響いたフレーズ。 そうだ。私は前に進みたい! − 美味しい料理と優しい言葉。 何となく手にとった本だけど、心が満たされた一冊でした。 嬉しいことに続編もあり☺︎

約1年前

417ad0f2 8ab6 4d0c 85e6 021846ebd3c697a324dc 0c61 4901 b94b c33e24c3f3519fb37280 03c5 4882 9d53 8efeb56507b1 19