21tuqbucopl

コメント

その他のコメント

消えてなくなってゆく石鹸。石鹸の仕事と写真家が出会った一瞬のかさなりにうっとりします。

私たちの汚れを落として消えていく奉仕の姿が美しい って書いてあって納得…

石鹸が愛しく思えてくる。

読者

Eb99d8be 08bd 483a a0cf b724a1456ac900a6cf1a c5e2 4331 ad04 f26bd088f9205d9aa654 0b5d 41e1 a880 d527ef95bd7b0731509b 1626 4bd2 a788 59dbc54a3cbaEfb55701 9823 4955 9628 b09635b10d9f 5人

アート

文楽のすゝめ

文楽のすゝめ

04ddc4a9 a261 4b42 9b0e 5f0ebbad88ca

Taraco-Sell-たらこせる

nigata-saitama,m…

大阪出張を前に読了。ただ、7月公演は出張とかぶらない。世話物を見に行きたい。本の中で出てくる。「文楽は死の演技が最高」だと。人と違って本当に死を演じられるから。その死を見つめた大阪の人たちの死生観はどんなものだったのだろう。商いの街の人生はまた違う角度で見つめられるね。そしてそのためには人には物語が必要なんだな。

2日前

まちの文字図鑑 ヨキカナカタカナ

まちの文字図鑑 ヨキカナカタカナ

19827526 a639 4044 9981 d86c526cb750

Masahiro Kishi

書店現場購入主義

ひらがな編が出て半年後にカタカナが世に出た。でるのだろうな、と待ち伏せながら待ってたら、本当に出たな。昭和の文字っぽくなって、少し手を入れるだけでも文字デザインになるのは、なんのマジックだろう。しかしながら文字デザインの決着は、なんとなく締めを迎えそうな気がする。

17日前