51ejgesrjcl

14歳で作家デビューした過去があり、今もなお文学少女気取りの栞子は、世間知らずな真実子の憧れの先輩。二人の関係にやたらイラついてしまう美人で頑張り屋の美里... 続き

コメント

女子の世界。栞子に嫌悪感を感じるのはその気持ちがわかるから。

その他のコメント

えぐい、えぐすぎる。
柚木さんの女性同士の絶妙な関係性や、特有の習性を書き切るその筆力には、毎度圧倒されっぱなし。
まさしく、”けむたさ”がありとあらゆる手法で描かれてて、読んでてうわあ、ってなる。
”煙草消して下さい”

最初の30ページほどは「この小説にオチはあるのだろうか」という感想を抱きつつ、読みやすさのままに読み進めたところ、最後のオチに最高に痺れされられた。
3人の女子大生の大学生活と就職までの期間が描かれたストーリーで、3人の美意識は全く異なるものだ。どの美意識も、良い点は眩しく悪い所は歪で、人間的な魅力に富んでいる。
この3人の視点が入れ替わりながら進むので読んでいて全く飽きない。
私としては、退廃的な女性栞子を「私が守らなくちゃ」と慕い続ける多才で健気な後輩である真実子の心情が理解し難く、もっと掘り下げて描いて欲しかった。真実子のことがもっと知りたい。

読者

Icon user placeholder9ad259c3 7e0e 43d0 929d cccf5ace9f3208f9baa6 79f8 4ef1 9650 f3973c8df6ecE1cee4b1 3328 454e 8fb0 fc36297c5bf0306d24ad a35d 4741 ab55 6db05468d04dA0aa09f5 02c0 4afe a65d 2bb7bd1c304a70823200 e58a 4519 9542 9ee10d79f58fA42ef59b a60f 407e aff7 2ca5e299061c 27人

柚木麻子の本

マジカルグランマ

マジカルグランマ

F9d0bb2a a231 4110 be0b 0b0457d25af1

apple

電子書籍ラバー 記憶に残すために…

自己中ではありながらも、自分の目指す姿、なりたい姿に必死で近づいていく自信と行動力に、おばあさんでもできるなら私にできないはずはない、と静かなエールをもらえる作品

23日前

奥様はクレイジーフルーツ

奥様はクレイジーフルーツ

454e4e42 58da 45f3 b6c9 30eff85efb90

march

読んだ本の記録。

知り合いの性事情をセキララに聞かされているみたいで恥ずかしい。基本的に、初美、大丈夫??と心配しちゃうくらい面白おかしい内容だけれど、夫の興味をひこうと甲斐甲斐しくがんばる初美を応援したくなってくる。

約1か月前

伊藤くんA to E

伊藤くんA to E

8d62f510 4f49 4a54 84bc 37979dc2c35c

T_K_D

下手の横好き。酒好き。

ここ何年かずっと、主にノンフィクションばかり読んでたのだけど、この作品がまた、優れたフィクションはリアルを超えるリアリティを持っていることを思い出させてくれた。

6か月前

08f9baa6 79f8 4ef1 9650 f3973c8df6ecCb292262 5d04 49b0 a83b 2c35d1bc843bC9416021 ddcd 4549 a615 2e95cc0f62ac 51