Icon stand

ストアでダウンロード

Btn appstore Btn googleplay
51sghmab jl

真矢月乃は、中学卒業間際の春に塾の同クラスの男子から交際を申し込まれる。彼、滝鯉太郎は「魔女」と呼ばれる現役作家であり、自身の恋愛小説の題材として月乃を選... 続き

コメント

高校生の描写が上手い。大人過ぎず子供過ぎず。なので違和感なく読み進められる。

小説を書きたいけど書いたことのない人の後押しになる作品。読むと書きたくなってくるから不思議だよね。蜂八憲さんが魔女なのかもね。

その他のコメント

可もなく不可もなく。
ノベライドルはこれがデビュー作みたいなので、これからに期待です。

読者

Afbad0e2 07ad 46e4 9eb8 de2357ec1535Bd9c3047 95cb 4fc9 8849 25ba7cb544a6

新刊

神さまたちの遊ぶ庭

神さまたちの遊ぶ庭

Bb8953ff 4ab9 4767 960f 764e3c93527a

mame3

Books

アイヌ語で「神さまたちの遊ぶ庭」を意味する北海道の村に山村留学することになった宮下家。絶景に囲まれた毎日はうらやましいくらいですが、現実はもっとサバイバルだったのかもしれません。草餅の材料にとヨモギを摘もうとしたら、トリカブトだったとか、真冬にストーブが壊れるとか…。この地で『羊と鋼の森』が生まれたそうです。 小中学合わせて生徒が15人ほどしかいない学校の授業の豊かさにも驚きました。地域ぐるみで子どものことを考え、真剣に遊び、ぶつかる。大人の本気は子どもに影響を与えないはずがないですよね。 子どもたちを見つめる宮下さんの視線がとても温かくて、卒業式のシーンではママの代わりに泣いちゃいました。

1日前

5cd558ef 0244 4de3 a51a 6bca5de4fd16Ec9d141a dc97 41df 812e 9427c9e8c25fAe59d293 b9be 4dda 8237 87d5a9e26419