31zizovi3ol

ここちいい文字のデザイン手法とは。120余の実例で文字の深淵を探る。 続き

コメント

デザイナーが定期的に集めたい資料のひとつといえば、文字にまつわる本。つい手に取りたくなるタイトルと装丁デザインに心惹かれました。表情豊かで見る人に“ここちいい”感覚をもってもらえるロゴタイプや書体を知りたい人におすすめです。

読者

D72b8f95 27f1 4dc4 98a5 05515e933b71C91025e2 7f24 483e a11b 883b3a24c7840198dad6 96dc 4cd2 9e5f 37a4049ea2270f57de70 272b 416d 9887 8654e83c6163 4人

アート

61veacifwjl
C42c5512 d7b1 4647 be4b a17f175c0a68

Haruka Sekiya

大学生

公共空間を学ぶものにとって必読書。ゲール氏に憧れを抱く。建築学生にも是非読んで欲しい一冊。

7日前

19827526 a639 4044 9981 d86c526cb750Ed124480 0d17 4e09 bca4 8bd2f8eeca59
51e1zj3qecl
C42c5512 d7b1 4647 be4b a17f175c0a68

Haruka Sekiya

大学生

まちづくりというか「まち」の基本書。人気のスポットがなぜ人気なのかがわかる気がする

7日前

629ef3a3 0581 4dd9 8fe7 65dd7ea573a75b3e0e8c fc60 40d2 a2b6 dedf03df98b4
519rdopiwol
C42c5512 d7b1 4647 be4b a17f175c0a68

Haruka Sekiya

大学生

日本の公共空間について考えさせられる1冊。デザインの手法まで載っているのは驚き。まちの見方が少しは変わったかな

7日前

86614da8 7e31 45ec 801f 444cc628088f86a98fbe f433 409e a164 ea57df574c38      2 normal