41hg1r6ghbl

コピーライターの半分は、コピーを書くことの報酬を手間賃のように考えている。誰かから指示されたとおりに作業して、「これでいいですか?じゃあ作業料ください」と... 続き

コメント

広告を作っていく際の考え方がわかる、心構えがわかる本だった。シンプルな話をわかりやすく、とても勉強になった。

その他のコメント

この本には嘘がない。小手先がない。言葉を職にする人間が持つべき思考が綴られている。だから何度も僕は読み返す。

商品をいじらずに、言葉を使って商品の価値を上げる人。

読者

Icon user placeholderIcon user placeholderEc9fd4ec 4b4f 42f8 b7bd dacbb179e74e92657f91 27f8 414c af22 c37a7811e65eA3b66677 ca51 430c af65 77fd1d6c100948a3e230 1d06 4721 ab61 580bf9afe117C3c5948a 46dc 4471 abfc 816b7a7cfc13Icon user placeholder 31人

小霜和也の本