51xxgvlgvml

絵師ハン・ガンの描く馬は、あまりに生き生きしているため、絵から飛びだし、生きて動きだす、という噂があった。いくさが都にせまったとき、ひとりの武将がハン・ガ... 続き

コメント

絵がかっこいいな、と思って手に取った絵本です。絵本で描かれているのは昔の中国。画家のもとにある日ひとりの武将がやってきて、いくさのために気性が激しく勇敢で力の強い馬を一頭描いてくれないかという依頼が。画家はその依頼を引き受け挑戦しますが出来に満足できず、馬の絵を燃やそうとしたところ炎にくべた絵の中から馬が飛び出してきます。武将はその馬に乗っていくさに行き敵を倒していきますが、肝心の馬は泣き出してしまう…。感想なかなか出づらい、言いにくいのですが、作者の魂が絵に乗り移った感じが伝わってくるような。絵の迫力がすごいです。

読者

E62f0c3c f8ba 47a7 a44e a1b165318b7f

文学

ほかならぬ人へ

ほかならぬ人へ

1525b978 75b4 4758 ae92 afa4d5728ad4

ノノハル

my本棚の前で立ち読みしてしまい…

「ほかならぬ人へ」他一編。 人それぞれに愛は違うのだと思うと、愛の定義など無いに等しい。近道なんて絶対なくて、道を迷わせるのは「愛」だ。面倒臭くて悲しい。

約10時間前