41agr9b4fpl

この国の習俗・慣習、あるいは思考や行動の基本的な型というものを大小となく煮詰め、エキスのようなものがとりだせないか-。日本史に深い造詣を持つ著者が、さまざ... 続き

コメント

最澄と空海、カッテンディーケ、秀吉の国家統治法、汚職など。

その他のコメント

読者

F11a2538 17e5 4211 8677 2f7010ad938a2acd6458 af28 4955 b111 e3ab182719c7

司馬遼太郎の本

歳月

歳月

5965ac89 7374 4416 a719 27e42627144b

土川 正夫

よろしくお願いします。

一連の新書を読んだので、久しぶりに書棚から出してみました。新書と反し司馬さんも西郷の征韓論者として描いています。

3か月前