51vajlfiovl

ベストセラー『カラフル』に続く冒険恋愛小説日雇い労働者の青年と、ミステリアスな資産家の妻。二人の人生が交錯するとき、思いがけない事件が起こる。新境地を切り... 続き

コメント

大阪旅行前に大阪の小説が読みたくて。
あることによって不遇で、しかし才能はある。受け答えとか考え方とか。作中では自転車の場面がとても好きだった。

その他のコメント

こんな生活あり得ないんだろうなと思うけど、あるんだろうなと。

大阪のドヤ街、釜ヶ崎に住み、肉体労働で生計を立てる礼司は、労働仲間である大学生の大輔に小説の代筆を頼まれる。大輔の師事する大学教授に代筆であることを見抜かれたが、執筆の力を評価され、礼司はある女を題材にした小説を執筆する依頼を受けることになる。
礼司は執筆に取り掛かるため、資産家の妻だというその女と接触するが、彼女は自分のことを語らないどころか、嘯き、礼司を撹乱する。
友人の力を借り、いくつもの壁を乗り越え礼司は小説の完成に猛進する。

小説の本来の目的とは。
そして、この女の正体とは。

袋小路に行き当たっても、なんとか道を探し出し、進み続けるような力強さに、元気をもらいました。

★★★☆☆

読者

2f7d9080 c35b 4b8e a300 64c7f2c54b90Icon user placeholderIcon user placeholder5a067eed dd41 4cee 906b c13c7737a6d2642b02ad 0a3b 4660 bb08 574ec9e2df74705a3186 26f6 4491 b78f 518c621045c5Ddf758a1 22d1 47e7 8e05 75c17bd826beF87cced7 3b24 400e 9d4e d0d0be9c1730 12人

森絵都の本

クラスメイツ

クラスメイツ

63cba30f 33ac 4ca8 b1fc 13b323e93c61

さぼてん

小説が好きです

クラスメイト24人のうち後期の12人。 後期は、色々なことを乗り越えて少し大人になった生徒たちに会えた。 恋愛面がとても可愛らしい。 えっ、あの子はこの子が好きになったんだと、読んでいるこちら側もウキウキしてしまう。 後期の子達は、少し大人になって、自分が先生になったかのように寂しくなった。 文体は簡単で内容も面白いので、小説を読み慣れていない方にオススメしたい。

9か月前

C36498cb 5c3d 4242 b1e5 082f495883885e202d0e e477 41e5 8418 bbf415032d38Fdb069c4 bb99 45e7 9099 ff17980e35de 9