51xurhe3ifl

森若沙名子、27歳、経理一筋5年。きっちりと働き、適正な給料は自分のために使う。完璧な生活、のはずだった。だがその日、営業部のエースが持ってきた領収書「4... 続き

コメント

これはミステリーというのかライノベと言ったらいいのか。21時ぐらいのドラマには面白いかもしれないけど、読み物としてはどうなんだろう?
微妙な面白さ。

同世代、友人の仕事を少しのぞいた気分。
軽め。

テンポよく進み、軽め。
私には、どれも中途半端で盛り上がりに欠けるような感じ。
うー、何だか腑に落ちないなぁ。

ラジオで紹介されていたそうで。4編の連作短編集。話がテンポよく進んですごく読みやすい。

①経理
②太陽くんとの恋の行方は!?
③沙名子さんが悪い人だったらわたしなんかどうなる

自分も経理の仕事をしてるので、タイトルに親近感が湧いて購入。実際の仕事でこんなにトラブルが多発したりはしないし、なかなか沙名子さんみたいに対処できないんだけど、わたしだったらどうするかな〜と考えながら読めた。続きも気になる。

読者

354675bd 2507 4ded 8766 8f5376fb0bba73613d5c 0555 43d2 9ae6 8bc83ae68429Daf569fc 9bc6 4a07 89c8 e1ea0d0ebad4D9c9780a 6d70 47d9 9038 4d7da430df3212d0c4bf cd0b 43b0 8770 eae3efcb17c9Ec385d45 c2cb 46e3 8f59 0391e116e2b1E3ae05e5 2f15 41d7 87c0 1a2179d2a879Icon user placeholder 24人

青木祐子の本