61rqb3kbqwl

世界が終わるなら、誰に想いを伝えますか? いまさらながらに、みんなようやく気付いたのかもしれない――もとより、ぼくらに残された時間なんてそんなになか... 続き

コメント

「好きなひとが、そして自分を好きだと言ってくれるひとがいつもそばにいてくれる悦び。これにまさる幸せはない。」明日がないかのように愛する、てすごいことだなぁと。
「一度繋がった縁は決して切れない。永遠に。」

その他のコメント

小学校の頃、こちらの本のCMを見ました。
題名に惹かれ、その年のクリスマスプレゼントでお願いしました。サンタさんから、地元の本屋のブックカバー付きで届きました。
心が温かくなるお話です。読み終わったあとに表紙を見て、少しうるっとしました。
クリスマスがきたら久しぶりに読もうと思います。

読者

Icon user placeholder2bbaa9ff 7cdd 435e b54c 9613d2dbf7a0878c12ae 9732 40db bbd8 bd5fd26703fb56758e32 65db 4e8c b56e 9ee9a58a6a2cF92a09c0 8b7f 49ed 82a2 7eb73343c797B58e720f d8b9 4db3 9e9c f4d6c023f7f2E9c79181 8ae5 4679 956a d5eb0a2572f258dc9b1b 3998 4829 837c 0fa266dd6b6b 25人

市川拓司の本

私小説

私小説

427c6b74 d757 4a90 b196 eb453196302b

リトル

小説も漫画も絵本も読みます 読む…

なかなか大変な人生を送ってる作者 食べれない物や飲めない物がたくさんあって(アレルギーとかではなく 体調を維持するために)身体も痩せて弱くすぐに体調を崩す 睡眠障害もあり こだわりもたくさんある 本人にとって生きにくい世の中だけど 自分で工夫しながらうまく付き合っていってるので 自分なりに幸せを感じているならいいのかな

約1年前

09c068ab 3b99 4ce4 888a ae56f6359bacBf5b322e ae2f 484f a218 718d0c72baa1Icon user placeholder 8
MM

MM

Ca7b5bd3 81fd 4de2 a5f2 a19c195d572b

Kei Kawakami

I love books

シンプルなストーリーだけに、市川拓司さん独特の一人称の語り口調が心地よい。どことなくウディアレンを思わせる語り口。頼りなく控えめな主人公からの視点から描かれるヒロイン像はとても魅力的で、主人公が想う恋心が伝り、主人公の目線を通して、いつの間にかストーリーに引き込まれていく。 なんとなく読み足りない感じもありつつ、それぐらいの軽さが気持ちよくて、もっと読みたかったと思わせ、その余白が読者達に登場する人物像を想像させてる。 映画とかドラマとか、映像化されたら、造り手のイメージで、また一味違った人物像を作り出して面白いのではないかと思ったりもした。 個人的には、新海誠さんあたりがアニメ化してくれたら、面白そう。

約2年前

F76b7470 f449 4b91 aa64 c9ef4fc60f54Icon user placeholder57e341ab f7fd 4878 b52e 6949217f7690 18
本からはじまる物語

本からはじまる物語

8b153b9d 912f 460b 87ff cf2ab8fc2ad0

ミズキ

福島県内公立図書館臨時職員(司書…

有栖川有栖先生のとこしか読んでないけど、『注文の多い料理店』がベースになってて、でも独自で、いつもの作家アリスシリーズとは違う面白さがありました。

3年前

3880908b 3c3f 4c07 ab15 4efd38d6c5a8719cbce4 3f1a 4f38 af15 b926f3bbad39